IMG_3764

「茶漉しは目が詰まったので殆ど使ってませんが、魚とかに小麦粉を振りかけるなら目の粗いザルでいけるでしょうか?
今はビニール袋にいれてシャカシャカしてます。
茶碗蒸しの卵をこすときにいるでしょうか?

箸置きは一応いりますか?
使ったことないですが、いるかと思い買いました。

ミニ泡立て器、多分母からもらい、殆ど使ったことないです」

+++

片づけをしていると、多くの方が悩む要不要の判断。

自分の家で、使えるかどうかわからないモノがあるなら、それはそもそも

「なんで買ったの??」

ということなのです。

買ったら使う。
お金とモノを交換したんだもん。
使わないなんておかしな事ですよね。

勢いで買っちゃったけど使わないのなら、スペースの無駄遣いになるので反省して処分です。
反省をつぎの買い物に活かしましょう。

誰かにもらった使わないモノは、早々に見切りをつけ、お返しするか処分するかしないんですよ。
そういう習慣がないと家はあっという間に、気を使って捨てられない、使わないモノでいっぱいになってしまいます。。。


ご質問のような誰かに
「いると思う?」
と聞きたくなるモノは処分対象品です。
必需品なら要ると思う?とは聞かないですね。

「捨てるか、売るか、寄付するか」

この3択で、家から出すことで解決します。

言葉にしてしまえばサクッと簡単なのですが、案外これで悩んでいる方が多いんですね。

「茶漉し使うと思いますか?」
と質問をいただいて、

「私は絶対使いますよ!」
とお答えしたとしても、だからと言って今日からフル活用するでしょうか?

長年家にあったのに使っていないなら、それは使う必要がなかったということではないかな。


例えばご質問の、魚に小麦をふるう場合は、茶漉しやザルがなくても小麦粉を敷いてそこに魚をおいて表裏とくるりと返し、パパッと払えば粉はつきますよね。

茶碗蒸し、卵液をこさなくても気にしないならそれでいいですし、紅茶はいつもティーパックという方にも茶漉しは不要でしょう。

使っていたら絶対必要とわかりますものね。

私は茶碗蒸しもプリン液もこしますし、紅茶もお茶を淹れる時も茶こしを使います。
また、お菓子の盛り付けのデコレーションなどにも使うので1個は必須で持っています。

ただ菜箸は2本でおたまも2本。
計量スプーンは、小さなものが一つです。


箸置きも、洗い物が増えるから必要ないという人には要らないし、
「箸置きがない生活なんて考えられない!」
という方には不可欠なモノですね。


ミニ泡立て器、私は毎日のお味噌汁の味噌を溶いたり、ドレッシングを合わせる時、手作りのタレを合わせる時に使っています。

今まで使わず調理できた人なら必要性がなかったということですね。

モノを使うか使わないか悩んだら、誰かに使い方を参考に聞くのはいいと思いますが、必要かどうかは自分で決める方が正しいんですよ。

判断力、決断力は、日々の生活や職場でも必要ですから、自分にとっての必要なモノを選び出す片づけは、優柔不断な悩みグセがある方には良い訓練になりますよ。


覚えておいていただきたいのは、モノゴトには、いろんな選択肢があるということ。

人それぞれ色んな考え方があるので、
「絶対に要る!絶対に要らない!」
という「絶対」はないんですよ。

「これは自分にとって、必需品」
というモノで7割収納までに絞りましょう。

自分の生活の中のスペースの中で優先順位をつけて、7割収納になるまでモノを選ぶ。

これで暮らしは一気に快適になり、誰でも、どこに何があるか判断ができる、快適な毎日に劇的に変わります。


そして、 この片づけをやり終えたころには、決断力が早くなり、自分の決断に自信が持てるようになり、仕事や家事のスピードもグングン上がることは間違い無しですよ!

+++


「東京、大阪、名古屋トークイベントお申込みはこちらです→★」

「LINEレッスンについて」

LINEレッスンのお問い合わせをたくさんいただき、ありがとうございます。

トークイベントにご参加くださいました皆様へは事務局より、LINEレッスンご応募のメールをお送りさせていただいております。

9月に東京&大阪、11月に名古屋のトークイベントがございます。

まずは是非、石阪スピリットを直接感じにいらしてくださいね!


暮らしが整えば大きく心と行動に変化が起きて、疲れていた身体にも心にもエネルギーがよみがえります。
このことを片づけに悩む多く方に知っていただきくてブログ更新を頑張っていこうと思います。
たくさんの方の目に止まりますようにランキングご協力いただけたら嬉しいです。
↓ポチッとクリック↓お願いいたします。 
 


お片づけに悩んでる方。孤独家事で寂しい思いをしている方
是非是非こちらに遊びにいらしてくださいね

48

同じ悩みを持つ仲間がいれば片づけも乗り越えられます。
卒業生さまもたくさん参加されていますよ。
ご参加希望の方には、チャーミングな管理人さんが優しく迎えてくださいますよ。     

現在大阪では下記の書店さんで在庫があると確認しております。 ただ、在庫数も限られておりますので、行かれる前に一度お電話等でご確認の上、 

インスタグラムは、こちら   



  

 
 

現在発売中のリンネル9月号!
石阪京子の夏の台所仕事お伝えさせていただいています!