お知らせが遅くなってしまいましたが、
11月9日発売の「PHPくらしラク〜る♪」12月号
『あなたが持てる「モノキャパ」教えます!』にてお伝えさせていただいています。
S__19325057

今回も、超大好きな担当編集者さんとたくさんお話しさせていただきました。

お仕事に、子育てに、バリバリお忙しく、それでも毎回お会いするとオシャレでお綺麗でキラキラ!

今回のテーマも超キモをついていて、素晴らしい!

「このテーマ!!とても伝えたかったところです!!」
と取材時間は、予定時間より大幅にしゃべりすぎたかもしれません(笑)。

お家も人生もすっきり整う「持ちすぎない暮らし」。
是非書店さん、コンビニなどで手にとってみてくださいね。


「暮らしを整える。」
ことは簡単そうですが、実は難しいと感じている人は多いですね。

ダイエットと片づけは永遠のテーマと言われるように、暮らしを整えるためには、

「キャパに見合った量に収める」
諦めが必要だからでしょう。


誰かに「散らかった家ね!」と言われようとも、ご自身やご家族が幸せなら他人がとやかく言うのは全然余計なお世話だと私は思います。

けれど、もし散らかった部屋の中で苦しい時間を過ごしていらっしゃるなら、今回のサブタイトルの「捨てたら100倍ラクに!」を騙されたと思って挑戦してみていただけたらと思います。
S__19325058

この写真の生徒さんはお二人のお子さんの子育て真っ最中。
とってもお忙しい夜勤もある助産師さんをされています。

ビフォーアフター事例はまた改めて書きたいと思っていますが、お忙しい中で部屋の役割から見直し、今は片づけの向こう側にいらっしゃいます。
S__19325059

部屋が整うと、身軽に旅にも出られ、家庭生活も仕事の時間も充実します。

「あぁ、私これだけあったら幸せに暮らせるわ!」
という吹っ切れポイントがやってきたら人生の時間が何倍にも充実しますよ。

所有欲がモノの量を増やしますが、モノへの欲求を時間や体験に変えた途端に身軽になっていきます。

様々なモノを家に持たなくても、借りたり、必要になれば買えばいい、と思えるととても楽に暮らせるようになるんです。

先日友人に、

「石阪さん、最近スケジュールつめすぎ〜、生き急いでる〜〜!」
と笑われましたが、ズバリ当たり!笑笑

義母は、54歳から体が不自由になりました。
そんな義母を79歳で亡くなるまで身近で見てきました。
 
子育てが終わり、やっと旅行にも行けるという矢先のこと。
義母は同年代の友人に会うのも嫌だという時期もありました。

私の母も60代後半からパーキンソン病を患ってしまいました。
活発だった母ですから、思うように体が動かないことは今も辛い毎日です。

そんな二人の母を見て、人生の時間は長いようで短いと日々感じずにはいられません。

私は行きたいところに行き、やりたい仕事をして、たくさんの人と出会いたい。
お節介と自己満足かもしれませんが、片づけられないと悩んでおられる方のお役に立ちたい。

そんな時間をたくさん持ちたいと思っています。


片づけても片づけても、 1日のリセットに時間がかかり難しいという方は、まだモノが多いから。
 
「10個のモノはすぐしまえるけれど、100個のモノはしまうのに時間がかかる」
ということを意識して減らしてみると上手くいきますからね。

「ご自身のスペースのキャパ、時間的に管理できるキャパに向き合ってみる !」
これが暮らしを整える肝になります!

「うちは特殊かも。。。」
など、直接聞いてみたいことがある方は、今年最後のトークイベントにいらしてくださいね!

+++

暮らしが整えば大きく心と行動に変化が起きて、疲れていた身体にも心にもエネルギーがよみがえります。
このことを片づけに悩む多く方に知っていただきくてブログ更新を頑張っていこうと思います。
たくさんの方の目に止まりますようにランキングご協力いただけたら嬉しいです。
↓ポチッとクリック↓お願いいたします。
 
 


お片づけに悩んでる方。孤独家事で寂しい思いをしている方
是非是非こちらに遊びにいらしてくださいね

48

同じ悩みを持つ仲間がいれば、片づけも乗り越えられます。
卒業生様もたくさん参加されていますよ。
ご参加希望の方には、チャーミングな管理人さんが優しく迎えてくださいますよ。

 

現在、大阪では下記の書店さんで在庫があると確認しております。 

ただ、在庫数も限られておりますので、行かれる前に一度お電話等でご確認の上、 足を運んでいただければ幸いです。    


☆インスタグラムは、こちら