IMG_8242

私はおせち料理を作りません。

何かの会合で、

「年末のおせち料理はいつから作りますか?」
という話題になり、

「私は作らないんですよ〜!イタリアンのおせち買ってまーす!」
と言ったら、

「ええー!!あかんやーん!日本の伝統なのに〜。お子さんに母の味伝えないと〜」
と母世代の年上マダムにたしなめられたことがあったのですけどね〜。

結婚して3年間は作っていましたが、やめちゃいました。


私が結婚した時、既に夫の父は亡くなっていて、お正月は難病で奈良の療養所に入院していた義母と3人で迎えることになっていました。

結婚したのが7月で、8月のお盆休み、秋の連休と義母の介護は自宅でさせていただいていたのですが、まだまだ下手くそな私。

さらにお正月という一大イベントには、夫のお祖父様、そして義母の兄弟もご挨拶に来られると聞いていたので、いい嫁をせねばと「お正月嫁デビュー」はドキドキ
お正月のおもてなしがちゃんとできるのか緊張していました。

仕事納めの後は、お正月準備。
お正月の段取りに奔走し、めちゃくちゃ食材を買い込んで金欠になる程でした。


元日の朝は誰よりも早起きをして、お雑煮の準備。
私の実家は、すまし仕立てのお雑煮なのですが、石阪家は白味噌のお雑煮で、食べたことがないし、よくわからないなりに義母に味見をしてもらいながらなんとか作りました。

ネット検索や動画もない時代でしたからね。
介助方法なども義母に教えてもらいながらで、車椅子からベッドに移す、身体を拭く、など不器用な私に教えるのは、義母もしんどかったと思います。

元日早々、張り切りすぎてフラフラになってしまいました。
三が日は、髪を振り乱し、ノーメーク。

「結婚前は寝てるだけ〜、食べるだけ〜、の楽しいお正月やったよな〜」
と思い出し、夜中にこっそり泣いてしまいました。

あのころは可愛いかった。
今なら夫に「もっと手伝え!!」とぼやいてたと思います(笑)。

けれどまあ、人ってすぐ環境に慣れますね(笑)。

心臓に剛毛がしっかり生え、嫁2年目のお正月は、義母の介護もサクサクこなし、てこの原理でオムツなんてコロコロ変えちゃえるし、車椅子移動も上手になりました。
あの頃のおかげで今は実母の介助の役に立っています。

ですが、翌年に娘が産まれ、今度は介護とベビーとお正月準備。。。
これはもうなかなか大変なことになりました。

手がガッサガサになり、再びボロボロ(笑)。
それを見た夫は、

「もう大変やし、おせち料理は、作らんでいいで〜。うちのオカンはおせち料理寿司屋で買ってたし」

今思えば彼の優しさで言ってくれたと思えるのですが、当時の私は、

「買った方が美味しいから、作らんでええってこと!」
という意地悪な解釈をしてムッとしてしまいました。


私は実家にいる頃、小学生の時から毎年母と二人でおせち料理を作っていました。
低学年の頃は、紙を敷いたフライパンでご豆をとろ火でそろりそろりと炒るのが私の役目でした。

作ったおせち料理を親戚が集まる祖母の家で披露し、

「今年は高野豆腐が美味しいのよ!」
「栗きんとんは京子が一人で作ったのよ〜」
などと叔母たちが作ってくるおせちと食べ比べをして楽しむのが毎年の恒例行事でした。

家で食べるおせち料理が本当に美味しくて、楽しくて、お正月は手作りのおせち料理を囲むものだと思っていました。
当然、娘にも伝えるものと思っていた矢先、「作らんでいい」と言われたショック。。。というか腹立つし!と。

けれど、言われてみれば娘も生まれ、義母を年末病院に迎えに行き、介護と子育てをしながらのおせち作り。
おせち料理を作ってもあんまり嬉しそうじゃない夫と義母の様子もみていたので、「そやな!」とスッパリやめました!

おせちを買うのは、高いのでもったいないと思いましたが、お雑煮、義母の好きなチキンの野菜巻き、ポテトサラダなどは作って、元日は料理を何にもしなーい!と決めて楽チンになりました。

もう今からおせちを作る年末に戻れない。
まるで洗濯乾燥機ビッグドラムです。プププ

今年も我が家にはイタリアンのおせちと、最近はまっている和食屋さんのおせちがやってきます。
子供たち、特に娘はおしゃれなおせち料理をとーっても楽しみにしています。

みんなが笑顔になるのなら、「伝統は守らねば、やらねばならない!」という気持ちを捨てていいもいいやん。

手作りのおせち料理をやめたことは、結婚3年目にやってきた私の最初の思考改革だったのかな〜、と思います。

今夜は娘が帰省してきます。
久しぶりに会えるのでワクワク。
とても楽しみです(╹◡╹)

+++
 
★東京 
「奇跡の3日片づけ&夢をかなえる7割収納」基礎編 
お申込み→こちら★
■日時
2/11(月・祝) 
受付開始 9時40分 
時 間 10時00分〜11時30分(90分) 
■場所 
江東区文化センター
東京都江東区東陽4-11-3
東京メトロ東西線「東陽町」駅 1番出口より徒歩5分
https://www.kcf.or.jp/sp/koto/outline/access/

※午前と午後同じ会場になりますが、お昼休憩の間は一度ご退出いただきます。ご了承ください。 
■講座料金 
5,000円 
片づけても片づけても散らかる、そんな悩みが一気に解消する衝撃の収納法をお伝えします。 
その通りにしまうだけで家事が劇的に楽になる方法を熱く語ります!もう一度気合を入れたいリピーターの皆さん!今年こそは片づけ切りたい方!人生を変える片づけをしたい方! 
皆様 、是非いらしてくださいね! 

+++

★東京 
「一生リバウンドしない!奇跡の書類整理術」
お申込み→こちら★
■日時 
2/11(月・祝) 
受付開始 13時20分 
時 間 13時40分〜16時40分(180分) 
■場所 
江東区文化センター
東京都江東区東陽4-11-3
東京メトロ東西線「東陽町」駅 1番出口より徒歩5分
https://www.kcf.or.jp/sp/koto/outline/access/

※午前と午後同じ会場になりますが、お昼休憩の間は一度ご退出いただきます。ご了承ください。 
■講座料金 
8,000円
(帰ったらすぐに実践できるテキストとグッズ付き)
「量が多いのでどうしていいかわからない…」、「どの種類を残せばいいのか難しすぎる…」。
書類の整理で悩みを抱えている方は、とても多いんです。ですが、書類の片づけはやり方さえわかれば、どなたでも、すぐに、終わらせることができます!
書類以外は片づけきっているという方は必見!講座の次の日、いいえ、その日のうちに書類の悩みとおさらばできます!
ご自宅で実践できるように、おみやげでテキストもつけていますので、お悩みの方は是非お越しくださいね♪

■キャンセルポリシー
トークイベント当日7日前までのキャンセルは、     
参加費より振込手数料を除いた金額を返金いたします。     
トークイベント当日6日前から3日前までのキャンセルは、     
キャンセル料80%、および振込手数料を除いた金額を返金いたします。    
トークイベント2日前と前日、当日のキャンセルにつきましてはキャンセル料100%を頂戴いたします。  
お申し込み後1週間以内にお振込いただけない場合は事務局メールにご一報くださいませ。   
よろしくお願いいたします。 

+++

暮らしが整えば大きく心と行動に変化が起きて、疲れていた身体にも心にもエネルギーがよみがえります。

このことを片づけに悩む多く方に知っていただきくてブログ更新を頑張っていこうと思います。
たくさんの方の目に止まりますようにランキングご協力いただけたら嬉しいです。
↓ポチッとクリック↓お願いいたします。 
 


お片づけに悩んでる方。孤独家事で寂しい思いをしている方
是非是非こちらに遊びにいらしてくださいね

48

同じ悩みを持つ仲間がいれば、片づけも乗り越えられます。
卒業生様もたくさん参加されていますよ。
ご参加希望の方には、チャーミングな管理人さんが優しく迎えてくださいますよ。

 

現在、大阪では下記の書店さんで在庫があると確認しております。 

ただ、在庫数も限られておりますので、行かれる前に一度お電話等でご確認の上、 足を運んでいただければ幸いです。    


☆インスタグラムは、こち ら