crocheting-1479210_1920
押入れやクローゼット、納戸など。。。

人からもらって活用できないモノが場所を取り困っている皆さま。。

スッパリ手放して良いと私は思いますよ。

片づけをしていて、

「そうだこの洋服、あの人にあげよう!」

など思い浮かんだ皆さま。

「ありがとう」

と言ってもらってくれる人は、本当に喜んでくれているかなあ。。。

「いらないなら捨ててね!と言ってるから大丈夫!気をつかわない仲なの!」

と言う方は多いのですが、もらったモノは特に捨てられないという人は実はとても多いんですよ。

注意が必要なんです。

家族間のやり取りは大丈夫と思いがちですが、実家のお母さまから譲られたものや、義理の家族からのいただきモノで、神経を使っておられる方も実際多いんです。


ある生徒さまは、季節の変わり目のこの時期、義理のお姉さまからお子さんのお下がりの洋服がやってくるそうで、とても憂鬱だそうす。

義理のお姉さまから回ってくる服は、派手なロゴやフリフリしたデザインで、全く趣味じゃないとのこと。

義姉さまが良かれと思ってくださるお気持ちは嬉しいけれど、正直いうと趣味じゃない服はいらない。

着せたくないけど着せないのは悪いし、子ども本人は喜んでしまっているので、趣味が悪くて嫌だなと思いながらも、お姉さんに会うときだけは着せているとのこと。

なんだかモヤモヤしちゃう自分に罪悪感なんです。。。とおっしゃっていました。


ある生徒さんは、お姑さんからいただいたという大きなブランドバックの箱3個が、小さなクローゼットの三分の一のスペースを陣取っていました。

つい最近もらったという旅行用のヴィトンのバッグは、20年ほど前にお姑さんが海外で買ったというお下がり品。

「あまり使ってないから綺麗なのよ!」

と譲られたそうですが、私から見ても、ちょっと古臭いよねーというデザイン。

私は、

「サクッと売っちゃえば?言わなきゃわかんないし」

とお勧めしましたが、心優しい彼女は、旦那さまにも本音を言うと嫌な気持ちにさせてしまうかもしれないし、義母さまにも申し訳ないから、もう少し寝かせておきます。とおっしゃるのでした。

「義母さまとっても優しい方なので」と。。。

あああ。。。優しさゆえに苦しい。。。。

そのスペースがあれば、床に置きっぱなしのバッグがしまえるのにね。。。(涙)

そして、心優しい彼女はご自分の洋服を減らしました。

私だったら間違いなく即売るのに!ううう。。。


どこのお家にも、捨てられない頂き物が一つや二つ必ず出てきます。

私も以前、実家の両親から中国のお土産の景徳鎮の食器をもらったことがありました。

白い食器におじいさんのような絵が描いていて、私の趣味を知っている母が買ったとは思えない、驚くほど全く趣味に合わないものでした。笑

それでも、その食器のために悶々としながらも食器棚を整理し、スペースを作り、1ヶ月ほど使ってみました。

けれど、なんでこんな変な絵の食器を買って来ちゃったんだろう・・・・とザワザワイライラさえしてきたんです。

そして意を決して母に、

「私はやっぱり使わないからママ使う?」

と聞いてみました。

するとなんと母も

「いらない〜!」

とあっさり。

「エッ・・・???」(笑)

せっかく重いのに梱包して大事に持って帰ってきたのに〜???

母も趣味じゃないとは??とビックリ!

すんなり処分となりました。

お土産品って勢いで買っちゃうものなんですよね。


他にも、義母からもらった義母の若い頃の着物。

一度も着ず、着物箪笥と一緒に処分しました。

義母には、わざわざ「捨てたよー!」なんて言っていませんから、彼女は知らないままです。

天国で見つかっちゃったかな。プププ

ごめんね〜義母さま〜!

「せっかくの人の好意を無下にするなんて、酷い!」

と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、いらないなあとか、邪魔だなあと思うことの方が相手に悪いと、私は思うんですよね。


ある生徒さんは、お母さんからもらった洋服を着ないからと手放したところ、

「あのあげた服、着たいから貸して」

とお母様から言われ、既に捨てたことを伝えるとひどく怒られてケンカになったとおっしゃっていました。

まず、人にあげたものを返してとか、捨てるな!などと言うのは、お門違い。びっくり仰天です。

「借りてたわけじゃないし、私の自由でしょ!」

と実のお母さんだったから喧嘩してスパッと終われたので良かったですが、義母さんだったら嫁姑…おおごとですよね。


もしそんなことを言う可能性がある人からは、モノはもらわないようにするが賢明です。

そしてまず、そんなことは絶対言っちゃだめですね。

不動産の場合、どんなに思い入れがあった土地も、家も、所有権が移転したら他人のものです。

登記したら移転完了!

きっぱりさっぱり思いをのせない!

どんなモノも一緒だと思うのです。

そして、人からもらったモノも、あの人は、要らなかったら捨てる人ーーー!

と私みたいに思われたら楽でいいと思いますよ。

使わないモノを捨てるからと言っても冷酷な人間じゃないことは、おつきあいしていたらわかってもらえますからね!


+++
  大阪、東京、名古屋のトークイベント お申し込みはこちら↓です!





ブログが お片づけに悩むたくさんの方の目に止まりますように!ランキングご協力いただけたら嬉しいです。
2つポチッとクリックお願いいたします。
  ↓        ↓
 
  
    ☆インスタグラムは、★こちら       
片づけや家事の悩みは一人で悩まずみんなで解決しませんか?
facebookグループ

片づけの向こう側~石阪京子先生の片づけメソッドで人生を輝かせよう!~

とても優しい管理人さん達が運営して下さっています。

+++