高校1年生の頃、古着屋さん巡りにはまったことがありました。

当時流行っていたDCブランドの服は高くて買えないので、古着で可愛いのを見つけよう!と友人とキャアキャア言いながらお買い物するのがとっても楽しかったです。

祖母には、

「なんでいつもそんなボロボロのへんな服着るの?みっともない!!」

なんていつも言われましたが、全くスルー(笑)

先日「マツコ会議」で高校生の女の子が裏原宿の洋服にワクワクしているのを見て、

「あああ!!わかるおううう!!ロゴひとつにキュンキュンしてたわああ!!」

と超絶賛同しました。

若い頃は、変わった服を着ていても、ジャージでも、ヨレヨレでも、毛玉ついた服でも、キラキラピカピカ輝いて可愛いんですよね。

けれど、あの頃の私はもういない(笑)

洋服には、似合う旬があります!

お若い人は盛大に、今似合う服を着ましょうね!!

大人な年齢になるとやはり、モデルさんのような容姿でない限り、若い頃の服は残念ながら痛々しいです。(涙)

私は50代になって、突然似合わない服が続出しました。笑笑

「ひゃあーー似合わない!!」

と大量に手放して、ついつい定番で長く持ち続けてしまうジーンズにもしっかり鋭くメスを入れました。

若い頃はヨレヨレした感じが可愛かったジーンズも、お尻が垂れ下がり元々スタイルも良くない私が着ていると、くたびれたオバさんでしかなくなってしまいます。(涙)

特にジーンズの膝が出てしまったものは、足の短さが増し増しで。。。。吹っ切れポイントです。(涙)

外出先でふと鏡に映った姿をみて、そっと目を逸らしてしまいました。笑笑

なのでジーンズは、特に試用期間に関係なく、膝が出たりヨレッヨレ感が出たら涙を飲んで
「さよなら!!」します。

こちらの生徒さま、Aさまも、昨夜遅く、定番ゆえに15年も持ち続けていたという黒いパンツやスーツ類を手放されました。
o35b68a605cc78679fd106ad01b89bd0d_19174704_191003_0029
カジュアルパンツ系も。

古いベルトやシューズもザバーン!
o35b68a605cc78679fd106ad01b89bd0d_19174704_191003_0028
洋服は、

「まだ着られるから使う」

と考えがちですが、歳を重ねればこそ、

「今を美しく気分良くしてくれる洋服だから着る!」

と意識して厳選するのが老けないコツだと思うのです。

着ているもので、古臭い人、痛い人なんて評価されたら損ですものね。

「お肌が綺麗に見える素材の良い秋服をゲットして、ザバーーーーーンと思い切って洋服を手放そう!」

と決意した Aさまでした!

「ますます、美しくなるゾーーーーー!」ですね!

+++

大阪、東京、名古屋のトークイベント お申し込みはこちら↓です!


ふだんしている家事の中にも、しなくていいことがたくさんありますよ。



ブログが お片づけに悩むたくさんの方の目に止まりますように!ランキングご協力いただけたら嬉しいです。
2つポチッとクリックお願いいたします。
  ↓        ↓
 
  
    ☆インスタグラムは、★こちら       
片づけや家事の悩みは一人で悩まずみんなで解決しませんか?
facebookグループ

片づけの向こう側~石阪京子先生の片づけメソッドで人生を輝かせよう!~

とても優しい管理人さん達が運営して下さっています。

+++