片づけの向こう側~奇跡の3日片づけ&夢をかなえる7割収納~

自宅や実家が片づかない、夫や子どもが家事に協力してくれないなどの悩みはおまかせ! テレビや雑誌などメディアでも話題の片づけアドバイザー・石阪京子のブログです。

2018年11月

「散らかった家にしか住んだことがなく、自分が暮らしを整えられるようになるのか自信がない」「何度か片づけに挑戦したけど長続きせずリバウンドを繰り返し、家族にも呆れられ子供にもどう伝えて良いかわからない」トークイベントやレッスンで出会う多くの方が、このような ...
続きを読む

私はオープンマインドでバリアがない人が大好きです。一緒にいるだけで元気をもらえ、出し惜しみなく情報を与えてくれる人を見つけたら、生涯の友として絶対おすすめ。けれど、 いつも明るくエネルギッシュな人は妬まれやすい傾向にあります。ネガティブな激しい感情を持った ...
続きを読む

お風呂の掃除は他の場所と違ってルンバやブラーバが使えません。家電メーカーさんに是非とも提案したいのは、自動風呂掃除ロボット!最後にお風呂に入った人がスイッチオン!すると床から壁から天井に、乾拭きロボットが動き出す。浴槽の掃除が終わったらロボットも元の位置 ...
続きを読む

「あー、窓汚れてるな〜」「鏡がくもってる…」「床になんかこびりついてるな〜」忙しくしていると私も気づいていても、そっと見なかったふりをして後回しにしてしまうのですが、そういうことってずっと気持ちが悪いのです。我が家の玄関の鏡は最も手垢がつきやすい場所で、 ...
続きを読む

京子先生に傘のことで質問があります。先生は傘を玄関のクローゼットに吊していたように思うのですが、外から帰ってきてすぐは傘をどうされていますか?私も乾いた傘は玄関クローゼットにしまおうかと思っているのですが、濡れた傘を置く傘立ては必要なように思えて。ちょう ...
続きを読む

「自分が社会に出てからものすごく困ったので、子供は片づけられる人に育って欲しい」子供には自分と同じ失敗はさせたくない、と親は強く願うものですね。レッスンを受ける方がおっしゃっる、最も多い片づけたい動機です。親が片づけが苦手でも、綺麗なお友達の家に衝撃を受 ...
続きを読む

10月31日はハロウィンでしたね。私が子供の頃は存在すら知らなかったハロウィン。今時は仮装をしてお菓子をもらいにご近所を回るとか。子供達にとってはさぞかし楽しい季節の行事でしょう。けれど、親にとっては子供のお友達が家にやってくるハロウィンは、厄介なイベントか ...
続きを読む

財布は長財布が必須。お札は折り曲げずに新札をピシッと入れておく派でした!半年前まではね。笑便利な方にはスーーーッと移行します。笑笑私は現金をあまり使うことがなく、普段の買い物もクレジットカードを使います。駅の売店などはSuica決済が早いので携帯でピッ。最近は ...
続きを読む

いつもブログにパワーをいただいています。 先日は、閉店後のお鍋の場所を教えていただきありがとうございました。 今はストックの引き出しの片づけに悩み中です😭 2ℓのペットボトルが入る高さがある引き出しなのですが、素麺やパスタ、うどんの乾麺、調味料のストック(各1 ...
続きを読む

片づけレッスンや不動産の仕事では、様々な環境の中で暮らす皆さんと出会います。人は住む場所や環境で、資産形成が左右され、幸福感を見つけていく。そんなことを日々リアルに感じています。私と夫は生まれてこのかた、郵便番号の頭3桁と電話番号の市外局番が50年間同じ藤井 ...
続きを読む

今日はブログ本題に入る前に、まずはお礼を伝えさせてくださいませ。先日、ブログにこのようなメッセージをいただきました。+++「石阪先生のブログを読んで…」と、弊会に古切手(未使用)をたくさんお送りくださった方があり、早速ブログを拝見いたしました。 ご紹介くださ ...
続きを読む

A様から送られてきたゴミ箱の画像。んん???せっかく可愛い白いゴミ箱なのに……ビニールもしゃもしゃ。今時のたいていのゴミ箱は、中身が取り出せる二重構造になっています。「こんな風にゴミ箱は内側に折り込みセットすると綺麗だよ〜」とお伝えしました。外側から袋が見 ...
続きを読む