片づけの向こう側~奇跡の3日片づけ&夢をかなえる7割収納~

自宅や実家が片づかない、夫や子どもが家事に協力してくれないなどの悩みはおまかせ! テレビや雑誌などメディアでも話題の片づけアドバイザー・石阪京子のブログです。

2019年09月

北海道のトークイベント後、お正月ぶりに息子が自宅に帰ってきました。若者がいる家は活気がありますね。笑笑なんだか嬉しくて大張り切りで料理をしようと思っていましたが、息子にとっても久しぶりの大阪。会いたかったお友達や先輩方との約束でまあ忙しいこと。家には寝に ...
続きを読む

通路の細い玄関収納や狭小のワンルームなど、クローゼットが置けないスペースでも衣類の収納は可能です。先日宿泊したホテルで、狭いスペースに衣類がかけられるようになっていて、うまいこと出来てる〜!と感心したのでご紹介しますね。奥行きは約7cm。このようなバーはホー ...
続きを読む

札幌の講座に参加させていただき、さっそく次の日から片づけスタートしました! 自分の服も分散していたので、枠だけに入る分残したら、たくさんの衣類があったんだなと感じました。 一歳の娘をおんぶしながら作業すると汗だくで、痩せそうな気がします。笑 なかなか一気に片 ...
続きを読む

<ビフォー><アフター>「片づけても片づけても一向に片づかない!」という方は、キャパ(枠)意識をもつことが苦手です。何年もがんばっているのに!!片づかない!!という方は、これから引越しならどのように住まうだろうと間取り図を見ながら考えて、個人個人が使える ...
続きを読む

就寝前にドラム式洗濯乾燥機のスイッチを押して、出かける前にお掃除ロボットをスイッチオン!雨の日が続いても布団乾燥機のおかげでいつもフカフカの清潔なお布団で就寝できるし、「オッケーGoogle音楽かけて〜」と言えば好きな音楽もかかり、Bluetoothのスピーカーで雑音を ...
続きを読む

京子先生 こんばんは。 部屋割で悩んでいます。 3DKで夫婦+子供3人(19歳長女フリーター17歳次女 高2  6歳長男 年長組)+猫2匹 生活パターンが全く違う娘達は絶対1人部屋じゃないとイヤだと… どうしたらいいのか困っています。 よろしくお願いします。ゆみ+++ご質問を拝見す ...
続きを読む

整った暮らしで幸福度は上がります。とはいえ、当たり前に快適な日常が流れる暮らしを手に入れるために、必要以上にミニマムにモノを減らす必要はありません。 ご飯を作ろうと思えば何もどけなくても始められて、掃除をしようとする時には床にものが落ちていなくてすぐ始め ...
続きを読む

今日は、お二人の方からのよく似たお悩みについて考えてみたいと思いますね。::::こんにちは いつも楽しくブログを拝見させていただいてます 7月に名古屋のトークイベントに初参加し、本当に少しずつですが片づけに取り掛かっています そこで一つ質問です うちにも先生が所持 ...
続きを読む

先生はじめまして。 先生の本を読み、片づけをはじめたのですが、部屋の割り当てで悩んでいます。  夫、私、長男4歳、男女の双子1歳の5人家族です。 4LDKのマンションですが、1部屋は夫の仕事部屋になっていて、 7畳の部屋は夫の寝室、5.1畳の部屋は物置、6畳の和室でわ ...
続きを読む

北海道トークイベント、午後の部は書類編。紙の整理は苦手とおっしゃる方が多いのですが、紙の片づけはコツを知れば頭の中のモヤモヤごと一気に払拭できます。けれど部屋が散らかっていては紙の整理に集中できません。綺麗になったリビングで早く取り掛かれるように頑張って ...
続きを読む

昨日は、ようやく実現した北海道トークイベントでした。前日から、遠足に行く子供のようにワクワク眠れませんでしたー!何より嬉しかったのは、ブログ読者のみなさまとお会いできたこと。日頃は一方通行のブログ発信ですが、皆様からたくさんのあたたかいお声を頂戴して、パ ...
続きを読む

現在発売中の学研ムック本『かしこく暮らす片づけ&収納術』。とじ込み付録「災害に備えた安心な片づけ」を監修させていただきました。豪雨、台風、地震・・・。このところ自然災害にみまわれることが多い日本列島。安全で安心な暮らしのために、家を片づけるのは必須だと感じ ...
続きを読む