家族に猛反対されても片づけ終えて本当に良かった!

同居の家族の家を片づけるのは、自己所有の家を片づけるのとは違い、

思うように進まないことがほとんどだと思います。

こちらのA様も、5年前にLINEレッスンをスタートされましたが、

家族の反対にあい片づけが終わるまでに2年かかりました。
IMG_3389
IMG_3390
FullSizeRender
祖母様は捨てたモノをゴミ置き場から拾って来てしまうし、

妹さん達は

「お姉ちゃんの家じゃないんだからややこしい事しないで」

と片づけには非協力的でしたが、

それでもA様は、このままではいつか困る日が来ると信念を持って淡々と頑張り抜きました。

あの日から5年が過ぎ、祖母様は90歳のお誕生日をむかえられました。

けれどこの暑さ…。

体調を崩されてご入院されたんです。

コロナのこともあり、家族は面会禁止。

お祖母様はせん妄状態になり、A様は大変心配されていました。

「このまま病院にいると、祖母は弱ってしまう!!どうしよう!!」

とLINEをいただきましたので、ケアマネさんにご相談され、

自宅療養に切り替えられないかをご提案させていただきました。

するとA様は仕事が早い!

整った家でしたから、即対応可能だったこともありますが、行動力が素晴らしいんです。

介護ベッドを用意されて、
IMG_3395
階段には手すり。
IMG_3393
わずかな段差も危険なので、スロープを用意されました。
IMG_3394
家中を動ける歩行器も準備されました。
IMG_3400
いやー!!

孫にここまで段取りしてもらえるなんて、お祖母様はお幸せです!!

明日、祖母さまは退院されご自宅に戻っていらっしゃいます。

片づけは、愛。

整った家こそ、命も救う愛なのです。

5年前にたくさんなモノを手放して、家族には、お姉ちゃんは強引すぎると言われましたが、

あの時強引に片づけていなければ、お祖母様を助けられませんでしたね。

皆さんもご家族のいざという時のために、

モノは所詮モノ!と割り切って片づけを進めて下さいね。

+++
 
ご登録いただきますと、このブログの更新通知をLINEで受け取れます。
   ↓



ブログがお片づけに悩むたくさんの方の目に止まりますように!ランキングご協力いただけたら嬉しいです。
2つポチッとクリックお願いいたします。
  ↓        ↓ 
 

LINEレッスンについて

LINEレッスンは、トークイベントで思考改革、片づけの方法を学んでいただいた方のみが、
ご受講いただけるシステムになっております。

トークイベントにご参加くださり、LINEレッスンをご希望という方がいらっしゃいましたら、
トークイベントお申し込み時の事務局メールまで、「LINEレッスン希望」との旨ご連絡くださいませ。
事務局より、LINEレッスンの詳細をお送りさせていただきます。

関連記事











著書