論より証拠!5年前と比較したA様邸の暮らし

石阪さん、本年もよろしくお願いいたします。 

片づけお休みしていたのでまた今日から手を動かしていきたいです。 

A様邸にある子どものイス、うちと同じで親近感!

さらに''食事中ウロウロしてお行儀が悪くて困る''ことも同じ!

うちもこたつで、ダイニングテーブルは無いのです。 

それに対して石阪さんの''小さなちゃぶ台をやめテーブルで食事をすることをオススメしました。'' 

とのことですが、テーブルにすることで効果はあったのかお聞きしたいです!

ぐみ

+++


ぐみさんがコメント欄にご質問をくださったのはこちらの記事ですね。

お片づけレッスンでも、お子さんの食事中のお行儀が悪いことと、

それを改善する仕組みについてお伝えすることがとても多いんですよ。

小さなお子さんは好奇心旺盛ですから、食事の最中にテレビがついていたり、そばにおもちゃが見えていたりすると気が散ってご飯を食べなかったりします。

ゴロゴロ寝転がったり、ウロウロしないようにするには、ダイニングテーブルの上には

お料理だけがあり、

椅子に座って、すぐにウロウロ出来ない状況で食事をすることが集中できる食事環境になると私は考えています。

椅子の高さがお子さんに合わない時は、ウレタン製の座布団を椅子の上にしいて調整したり。

私が子供の頃は、椅子の上に正座をしてご飯を食べていました。

食事の環境はお行儀に直結するので、無駄に怒ったりイライラしたりしたくないですよね。

ブログでご紹介させていただいた A様邸は、

5年前にLINEレッスンさせていただいた生徒様です。

今も時々近況をお知らせくださるので、

今回のご質問についても、あの頃のこと思いだせる〜?とお聞きしてみました。

当時まだ保育園生だったお子さんももう小学生なんですよ。

生徒様のお子さんの成長は、孫のように楽しみです。(*゚∀゚*)

お見せ出来ないのが残念なほど息子くんの満面の笑顔!!

では、5年前の、ビフォーアフターから現在をご覧くださいね。

<ビフォー>
IMG_8477
<アフター>
IMG_8475
現在のお子さんたち
IMG_8473
IMG_8479
IMG_8478
+++
片づけの向こう側のA様より

ちゃぶ台生活は、息子年中、娘3歳まで。

片づけレッスンの時にダイニングテーブルに買い替えました。


京子先生との片づけレッスンのはじめ、「理想の生活」を考える時に、ダイニングテーブルとソファにしたい!と強く思っていたので😊

ちゃぶ台からダイニングテーブルに変えたかったのは、太りすぎて地べたから立つのが億劫だったこと。


子どもたちが食べたままちゃぶ台からどすん、と畳に下りてしまうこと。

ちゃぶ台の下に撥水のマットを敷いていました。

マットの下はすんごい汚いし…せっかくキャッチしてくれていたはずの子どものエプロンからもボロボロご飯落ちるし…


部屋の大きさから、ダイニングソファーにしましたが、初めはうまく座れず…

根気よく、食事の時はちゃんと座ろうね!と伝え続けました!


エプロンしてるからボロボロ落としても大丈夫だと思ってしまってるのでは?と先生に言われ、たしかにー!と。


エプロンも外して、きれいに食べるにはどうしたらいいかな?と私が見本を見せながら、声をかけて食べていました😊


結果、外でご飯を食べる時も綺麗に食べられるようになりました!

ちょっといいホテルに泊まった時は、給仕の方に褒めていただけるほど!


また、「きちんと座って食べる」ようにしているので、足をぶらぶらさせたり、ドンドン蹴ったり、なんてこともしません!


マナーの面でもいいことづくめ。


あと、椅子なので私もさっと動けますし、マットも外してるのですぐに下の掃除もできています😁←あ、痩せたのもありますが!笑 

這いつくばってちゃぶ台下を掃除していたので…


なので、

・掃除のしやすさ

・片づけのフットワークの軽さ

・マナー面


がメリットかな♫と思います!


+++

 論より証拠ですね!

食事環境の仕組みづくりと 伝え方ご参考にされて、お片づけ頑張ってみてくださいね(*゚∀゚*)

+++

「ダイヤモンド・オンライン」と「朝時間.jp」で

新刊紹介の連載が始まりました!




 +++





+++ 

 

ご登録いただきますと、このブログの更新通知をLINEで受け取れます。
   ↓



ブログがお片づけに悩むたくさんの方の目に止まりますように!ランキングご協力いただけたら嬉しいです。

2つポチッとクリックお願いいたします。
  ↓        ↓ 
 

         にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村

 

片づけの向こう側~石阪京子先生の片づけメソッドで人生を輝かせよう!~

とても優しい管理人さん達が運営して下さっています。




毎日のご飯はインスタグラムをご参考にしてみてくださいね!

スクリーンショット 2019-10-16 3.12.26

LINEレッスンについて

LINEレッスンは、トークイベントで思考改革、片づけの方法を学んでいただいた方のみが、
ご受講いただけるシステムになっております。

トークイベントにご参加くださり、LINEレッスンをご希望という方がいらっしゃいましたら、
トークイベントお申し込み時の事務局メールまで、「LINEレッスン希望」との旨ご連絡くださいませ。
事務局より、LINEレッスンの詳細をお送りさせていただきます。

関連記事


著書