目の前の大切なことに気づくことができれば、片づけの向こう側に行ける!

FullSizeRender

今日は、私はつべこべ言う必要もなく、片づけを終えたAさまのご感想をご紹介させていただきますね。

A さまは腱鞘炎や体調不良があっても、毎日欠かさず約束通りに日報を送ってくれました。

片づけは、自らわきあがるモチベーションが上がった時だけやるなんてことでは、一向に終わりません。

どんなこともそうですが、手を動かしているうちにモチベーションは湧いてくるものですからね。

今立ち止まっておられる方は耳が痛いな〜と思われるかもしれませんが、最後まで是非お読みになってね。

絶対片づけをやった方が良い!と思えるはずです。

そして読み終わった後は、どこか一か所全出しして、今必要なものだけに厳選をしてみましょう!

+++

Aさまレッスンを終えてのご感想


2人目の子供を出産したあと、なんとなくいろんなブログを読んでいるうちに先生のブログを見つけ、

これだ!と思って過去記事を読み漁ったのを覚えています。


引っ越して1年たっているのに、家にはまだ開けてないダンボールがあり、一部屋は物置状態。

コロナ禍で急遽始まった夫の在宅ワーク用に無理矢理部屋を片づけましたが、仕事机の後ろにベビーベッドがあったりとごちゃごちゃな部屋でした。


多忙な夫と、家事が苦手な私、イヤイヤ期まっさかりの2歳児と生まれたばかりの赤ちゃん。


毎日へとへとで、最低限の家事がやっと。

子供達のために清潔にしたいのに、散らかっていて掃除がしづらい部屋にうんざりしていたところだったので、先生のセミナーとレッスンに迷わず飛びつきました。


先生のメソッドで魅力的だったのは、片づけだけでなく、家事や暮らしそのものを整えていく、という点でした。

部屋がスッキリするだけでは解決できない暮らしの問題がたくさんあると感じていたので、とてもしっくりくる考え方でした。


私が片づけを進める上でネックになった点は、赤ちゃんが頻繁に泣いてずっとおっぱいか抱っこをしており時間が限られること、

抱っこのしすぎや産後のホルモンのせいでひどい腱鞘炎になっていること、産後で免疫が落ちて非常に良い体調を崩しやすいこと、がありました。

土日は夫がいるものの、赤ちゃんの世話と上の子の相手で疲れきりなかなか片づけの時間を作れませんでした。

かわいいものを集めるのが趣味なので、それらを処分する気にもなかなかなれませんでした。

物が減ってスッキリし始めるとモチベーションが上がって、疲れていてもちょっとだけ片づけよう!と思えるようになりました。

こんなに進まない状態では、先生に見捨てられるのでは・・とハラハラしながら 笑、

先生には大丈夫だよと言っていただき、励まされながら本当に少しずつ少しずつ、隙間時間に手を動かしました。

片づけを続けることが出来たのは、先生と毎日連絡を取り合ってアドバイスや励まし、暖かいお叱りを 笑 頂いていたおかげなのですが、特に私に効いた言葉は、

・集めてきたかわいい雑貨を捨てられない
→「赤ちゃんよりかわいいものはないでしょうに」

・子供とべったりで片づけをする時間が取れない
→「ベタベタすることだけが愛情じゃない。子供の未来のためにも暮らしを整えよう。片づけを優先するのは今だけで、ちゃんと片づけきれば、子供と過ごす時間はたくさん取れる」

の2つでした。

これらの言葉が大きな原動力になったと感じます。

3ヶ月以上かかりましたが、片づけきったかも!と言えるところまで来られました。

今は毎日、疲れていても部屋のリセットは出来るし、自炊も増えました。

物が減って居場所が決まったので、何にでも取り掛かりやすく、雑用がさっとすませられるようになりました。

2歳の息子は「ないない(お片づけ)しないと、だいじなものが見つからなくなるんだよね。

ないないすると、すぐあそべるね。おへやキレイだと、きもちいいね!」

と、私の言葉をマネしながら楽しそうにお片づけやお手伝いをしてくれます。

夫は、「最近自分の精神状態がとても良い。家がキレイなおかげだと思う。本当にありがとう」と言ってくれました。

今では自分で

「ここの家事がストレスだからやり方を改善しよう」

「ここが美しくないから収納を変えよう」

と日々暮らしを良くしていくことが楽しくなっています。

部屋が汚くてとてもインテリアまで考えられないと思っていましたが、大好きな絵を飾れるようにもなりました。

先生、快適で楽しい暮らしを教えてくださって本当にありがとうございます!

4月からは仕事復職するのでさらに忙しくなりそうですが、家事のやり方を見直したので、家族みんなで協力して頑張れそうです。

余裕が出てきたので、食やお金についても勉強してより良い暮らしを目指します♪



+++


「ダイヤモンド・オンライン」と「朝時間.jp」

新刊紹介の連載が始まりました!




 +++





+++ 

 

ご登録いただきますと、このブログの更新通知をLINEで受け取れます。
   ↓



ブログがお片づけに悩むたくさんの方の目に止まりますように!ランキングご協力いただけたら嬉しいです。

2つポチッとクリックお願いいたします。
  ↓        ↓ 
 

         にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村

 

片づけの向こう側~石阪京子先生の片づけメソッドで人生を輝かせよう!~

とても優しい管理人さん達が運営して下さっています。




毎日のご飯はインスタグラムをご参考にしてみてくださいね!

スクリーンショット 2019-10-16 3.12.26

LINEレッスンについて

LINEレッスンは、トークイベントで思考改革、片づけの方法を学んでいただいた方のみが、
ご受講いただけるシステムになっております。

トークイベントにご参加くださり、LINEレッスンをご希望という方がいらっしゃいましたら、
トークイベントお申し込み時の事務局メールまで、「LINEレッスン希望」との旨ご連絡くださいませ。
事務局より、LINEレッスンの詳細をお送りさせていただきます。

関連記事


著書