明日はいよいよZOOMセミナーです!

IMG_0425

明日は、いよいよZOOMセミナー!!

皆さんにタイムリーに直接お話しできる唯一の機会ですので、疑問やお悩みを全て解消いただけるように全力でお伝えさせていただきますね。

お申し込み時にいただいたメッセージは全て拝見させていただきました。

一通ご紹介させていただきますね。 

+++


初めてセミナーに申し込みさせていただきます。

これまで、何度も申し込み画面までいきながら、申し込めずにいました。

先生の著書は全て読ませていただきました。

初めて
『奇跡の3日片づけ』を読んだ時、私でも片づけられるかもしれない!と思えました。

それまでにも、いろんな片づけの本を買っては実行できず、知識だけは増えていくのに行動が伴わず、本当に自分ってダメだなぁと何度思ったかわかりません。

先生の本を読ませていただき、今までとは違う!と思ったにも関わらず、やっぱり実行できずに情けなく、そんな情けない自分から逃げたりもしていました。

私には、小学2年生の息子が1人います。

親バカながら、真面目で頑張り屋さんのところがあるなぁと思っています。

また、とても繊細なところもあります。

クラス全員に、または誰かに、時には自分に、毎日毎日先生が怒ることに、怖さや疑問やストレスを抱えています。

それでも何とか頑張って登校しておりますが、先程久しぶりにスイッチが入り大泣きしました。

私が怒って、学校でのことを思い出したのが原因だと思います。

もっと違う対応の仕方があったのに、感情に任せて嫌味な怒り方をしてしまいました…。

毎日頑張ってる息子を癒してあげたいのに、自分も口うるさく怒って、結局息子を追い詰めて、辛い思いをさせて、こんな母親で申し訳ないなと思います。

外で頑張ってる息子が家では心からくつろげるように、私も穏やかな心でありのままの息子を受け止められるように、今度こそ今度こそ片づけたいと思いました。

少し前にも息子と自分のためにと思ったのに全然片づけが進まず、今夜また息子を大泣きさせてしまいました…。

もう迷ってる暇はない。

セミナーを受けて絶対片づけきりたい!と思い申し込みをさせていただきます。

拙い文章を長々と申し訳ありません。よろしくお願い致します。


+++

心優しいAさまが息子くんを思うお気持ちに胸が熱くなりました。

社会的には男女の格差を無くそうといわれる昨今ですが、暮らしにまつわる悩みごとを皆さんから伺うたびに、誰にも言えず心に抱えているのは、女性ばかり…。

と悔しく思うことが多々あります。

暮らしが荒れてイライラしたり、気力を失わせたりする原因は、人間関係、時間、仕事、体力、育ってきた環境、しがらみ、さまざまな要因が入り混じり、悩みはこじれています。

でもね、絶対解決します!大丈夫です!!!

メッセージをくださったAさまも、息子くんへの愛情をこじらせる事なく、まっすぐ伝えられる暮らしが叶いますよ。

暮らしの基礎は、片づけから整え直し、家事のやり方や時間の使い方を見直せば、必ず好転していきます。

これまでの生徒さんとの片づけ経験から実体験しておりますので、皆さん安心してくださいね!!

家一軒の片づけには強い動機をもつことが一番のエネルギーになります。

 Aさまには可愛い息子くんのためという強い動機がありますね。

そのエネルギーを行動する勢いに変えて、一気に正しい手法で取り組みましょう。

A様と同じお気持ちで、思い切ってzoomセミナーをお申込み下さった皆さまも、部屋割りから片づけをするイメージをご自宅に置き換えてセミナーをお聞き下さいね。

皆様に明日お会いできること楽しみにしております!


+++


「With online」「ダイヤモンド・オンライン」と「朝時間.jp」

新刊紹介の連載が始まりました!







 +++





+++ 

 

ご登録いただきますと、このブログの更新通知をLINEで受け取れます。
   ↓



ブログがお片づけに悩むたくさんの方の目に止まりますように!ランキングご協力いただけたら嬉しいです。

2つポチッとクリックお願いいたします。
  ↓        ↓ 
 

         にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村

 

片づけの向こう側~石阪京子先生の片づけメソッドで人生を輝かせよう!~

とても優しい管理人さん達が運営して下さっています。




毎日のご飯はインスタグラムをご参考にしてみてくださいね!

スクリーンショット 2019-10-16 3.12.26

LINEレッスンについて

LINEレッスンは、トークイベントで思考改革、片づけの方法を学んでいただいた方のみが、
ご受講いただけるシステムになっております。

トークイベントにご参加くださり、LINEレッスンをご希望という方がいらっしゃいましたら、
トークイベントお申し込み時の事務局メールまで、「LINEレッスン希望」との旨ご連絡くださいませ。
事務局より、LINEレッスンの詳細をお送りさせていただきます。

関連記事


著書