部屋の雰囲気を一気に変える照明テクニック

今日は、生活感のある部屋を海外映画のような雰囲気のあるお部屋にする、簡単な方法をお伝えしますね。

昨日、一昨日のブログでご紹介した Aちゃんのワンルーム。
S__9298050
A ちゃんの理想のお部屋は、クラシックな海外映画に出てくるようなお部屋とのことでした。

部屋を片づけても、理想の素敵なお部屋にならなければ、リセットのモチベーションも落ちてしまいますものね。

そこでご提案したのは、間接照明を取り入れること。

お部屋の雰囲気は、灯りで決まるといっても過言ではありません。

仕事や作業をするときは、お部屋全体を照らす、蛍光灯のシーリングライトがモノや文字をはっきり見せてくれて良いですが、

ゆったり落ち着いた雰囲気に浸りたいという気分にはなりませんものね。

我が家のリビングも、子供達がいる頃は、昼間はシーリングライトの蛍光灯をつけていましたが、

夜は電球色のダウンライトと間接照明のみにするというふうに切り替えて過ごしていました。

今は、昼も夜もずーっとダウンライトです。

お部屋が整った時点で、Aちゃんは、お部屋にこの間接照明を取り入れました。

一気にお部屋の雰囲気が変わりますでしょう!!
o686dd76194ae536058503229d0a307a7_4620693218553610202_210330
そして、この部屋のフォーカルポイントは、部屋を入ってすぐに見えるテレビ。

テレビはゴツゴツとした生活感がありますし、ここは、布で隠すことができるよ。

とお伝えしたところ、 Aちゃんは、ロートレックのタペストリーをネットで探して取り付けました。

さらに、フォーカルポイントの生活感が消せ、逆に見せ場ができましたね。
IMG_1800


 Aちゃんのように、好きなテイストがはっきり明確だと、モノを取り入れる時も失敗がありません。

私はテイストが決まらない〜と思っておられる方は、ご自身の好きな色を決めることからされるとよいですよ。

カーテンやベッドカバーなら、また気分転換に変えれば良いですからね。

お家で過ごす時間が長いこれからの時代、インテリアの知識もブラッシュアップすると、片づけモチベーションにも繋がると思いますよ、

+++



「With online」「ダイヤモンド・オンライン」「朝時間.jp」で

新刊紹介記事を掲載中です!



 +++




+++ 

 

ご登録いただきますと、このブログの更新通知をLINEで受け取れます。
   ↓



ブログがお片づけに悩むたくさんの方の目に止まりますように!ランキングご協力いただけたら嬉しいです。

2つポチッとクリックお願いいたします。
  ↓        ↓ 
 

         にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村

 

片づけの向こう側~石阪京子先生の片づけメソッドで人生を輝かせよう!~

とても優しい管理人さん達が運営して下さっています。




毎日のご飯はインスタグラムをご参考にしてみてくださいね!

スクリーンショット 2019-10-16 3.12.26

LINEレッスンについて

LINEレッスンは、トークイベントで思考改革、片づけの方法を学んでいただいた方のみが、
ご受講いただけるシステムになっております。

トークイベントにご参加くださり、LINEレッスンをご希望という方がいらっしゃいましたら、
トークイベントお申し込み時の事務局メールまで、「LINEレッスン希望」との旨ご連絡くださいませ。
事務局より、LINEレッスンの詳細をお送りさせていただきます。

関連記事


著書