+++

夏休みは、部屋の仕組みを変えるチャンスです!

先日の午前のセミナー参加しました。とても感動しました。ありがとうございました。 
相談があります。
うちは、物も捨てられるタイプで持ち物はすっきりしてると思います。
来客者にもきれいだねと言われます。

けど、なんだかモヤモヤするのです。ざわざわというか、、 

くわばたりえさんのYouTubeもみて、9割収納くらいだったので、7割収納ぐらいにもっと減らしました。
けど、モヤモヤするのです。 

きっと部屋割りが悪いのかな?と思います。 

間取りは4.5畳和室1、6畳洋室2、8畳洋室1,とLDKです。子供3人、私と主人の5人家族。 
快適な生活を目指して、何度も部屋を交代したりして、今は、8畳に子供二人のおもちゃと衣類、6畳1に一番上の子の1人部屋。6畳2を寝室と親二人の衣類(この部屋は陽があたらないので子供部屋にはしたくなく)にしてます。 

1人部屋に小学生高学年のベッド、学習机をおいてますが、夜は寝るのが怖いらしく、6畳2で私と子供3人でねてます。主人が6畳1のベッドでねてます。 
8畳の部屋は小学生低学年二人のために学習机を来年中までには購入したいと考えてます。 
ベッドは二段ベッドだったものを、ばらして6畳の二部屋に1台ずつおいてます。
みんなで寝る部屋はベッド1台の横にシングルの敷き布団を2枚敷いてねてます。 

和室はペット部屋です。 
どんな部屋わりにしたらよいのか、このままでよいのか迷ってます。 

リビングの一角に、子ども3人の身支度ロッカーをおいて(ランドセル、教科書、ハンカチ、ティッシュ)目隠しカーテンをつけています。
特に気になることはなく、子どももそこでしっかりと準備ができ、重宝しているのですが、これも個人部屋にもっていったほうがよいですよね? 


よく使う、おりがみ、塗り絵セット、図書館から借りてきた絵本も、リビングにおいてます。 

まとまりのない文章ですが、アドバイス頂けると幸いです。よろしくお願いします。

ひまわり

+++ 


ひまわりさんへ

お客様が遊びに来られて、綺麗だねと言われるのに自分自身はそうは思えない。
7割収納なのに。。。ということですね。

お部屋を拝見していないので詳細はわかりませんが、文面から推察すると、

しっくりこない原因は、リビングにも子供コーナーがあることと、就寝スペースと個人のモノの定位置が分かれていることかなあと思いました。

他にもインテリアのざわつき、家事がまわっておらずモヤモヤするという別の理由も考えられますが、
部屋の役割に焦点を絞ると、

パブリックの部屋とプライベートな部屋がしっかり分かれていないために、大人が寛げるスペースが無いことが原因だと思います。

特にやはり就寝スペースですね。

お子さんの一人寝の時期はご家庭での考え方次第ですが、子供部屋を作り自立を促す子育ては、モノの定位置にも大きく関わっているんですよ。

部屋割りは、子供部屋、6畳と8畳、または、6畳と4.5畳、ご夫婦の寝室6畳。と分け方のパターンは色々あると思いますが、完全に、子供だけで寝て、大人は夫婦の寝室で寝る。

これをやられることがスッキリ片づく近道だと思います。

くわばたりえさんのご家庭も、3人のお子さんは、片づけ以降3人で寝ています。
IMG_4617
 お片づけロケ最終日、私が絵本を読んで寝かしつけさせてもらったんですよ。

ベッドの部屋で部屋を暗くして3冊ぐらい絵本を読んだあと、「この絵本を読んだら終わりねー」と言うと「オッケー」と言いつつも、

私がリビングに行くと、ちょこちょことやって来て、またおしゃべり。笑

でも、りえさんが「明日は学校でしょう!寝なさい!」とビシッと言うと、ちゃんとお部屋に戻り、

お兄ちゃんが「ちゃんと寝ないともう京子ママ来てくれなくなるよー」と弟くんと妹ちゃんに伝え、あっという間にみんな静かになりました。

こんな風に片づけの効果は子育てにも表れます。

夏休みは就寝方法を変え、お子さんのモノは全て自室に置くを実行され、寝かしつけ方法を見直してみてはいかがでしょうか?
IMG_4611
赤ちゃんの頃からネントレをして一人寝ができるご家庭でもありますので、できないはずはないと思います。

実際にお部屋を拝見していないので、お答えが的はずれでしたらごめんなさい。

お子さんの就寝スペースとモノの配置がバラバラで、散らかりの原因になっているご家庭が非常に多いので、ブログでご回答させていただきました。

ご参考になれば幸いです。

+++ 

ブログがお片づけに悩むたくさんの方の目に止まりますように!ランキングご協力いただけたら嬉しいです。

2つポチッとクリックお願いいたします。
  ↓        ↓ 
 

         にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村



「With online」「ダイヤモンド・オンライン」「朝時間.jp」で

新刊紹介記事を掲載中です!



 +++




+++ 

 

ご登録いただきますと、このブログの更新通知をLINEで受け取れます。
   ↓


 
毎日のご飯はインスタグラムをご参考にしてみてくださいね!
スクリーンショット 2019-10-16 3.12.26

LINEレッスンについて

LINEレッスンは、トークイベントで思考改革、片づけの方法を学んでいただいた方のみが、
ご受講いただけるシステムになっております。

トークイベントにご参加くださり、LINEレッスンをご希望という方がいらっしゃいましたら、
トークイベントお申し込み時の事務局メールまで、「LINEレッスン希望」との旨ご連絡くださいませ。
事務局より、LINEレッスンの詳細をお送りさせていただきます。

関連記事


著書