+++

片づけは、やってみて得はあっても、損することは絶対ありません!

先日は、Zoomセミナーを有り難うございました。 

セミナー当日に、質問できなかったことがございます。 
宜しくお願い致します。 

事前準備での作戦会議やマネーのロードマップ作りの同じところで躓いていると思うのですが、

「こんな家にしたい」、
「何々をしたいから、いつまでにお金を貯める」の、
「何々をしたい」というものを、全然思いつくことができません。

特にやりたいことがない感じです。 


片づけをしなければいけないこと、お金を貯めなければいけないことは分かっているのですが、

「何のために」ということの設定がかなり困難で、
そのゴールのために頑張ろうということが難しいです。 

こういう場合は、どのように取り組んでいくのが良いでしょうか? 

大変お忙しいところ恐れ入りますが、お教え頂けますと幸いです。 
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

Y

+++ 


IMG_5731
Yさんへ

片づけをするにも、お金を貯めたり増やしたりするにも、なんのためにするのかわからないから、
Yさんは前に進めずにいらっしゃるのですね。

Yさんのようにおっしゃる方はとっても多いんですよ。

ちょっと見方を変えて、みてはいかがでしょう?

Yさんは、「片づいた部屋で暮らしたい」、「お金を貯めなければいけないと思っている」だからセミナーをご受講くださったのですね。

ブログや書籍をお読みくださっているのも、そういう理由ではないでしょうか。

さて、ではどうして『片づいたお部屋にしたい』、『お金を貯めたい』というお気持ちになられたのでしょう?

片づけをする動機は、「こんなことがしたい」ということだけじゃないと思うんですよ。

例えば、「探し物のイライラをなくしたい」「掃除や料理、家事全般をスムーズに行いたい」、、「部屋の景観をよくしたい」、「気分良くいられる空間にしたい」などなど、

負の感情をプラスにするための動機があるのではないでしょうか?

私は、毎朝ランニングをしています。

昨年の5月にスタートした頃は、特に目標も、なんにもありませんでした。

ただただ、コロナストレスで運動不足、更年期で、メンタル的にもずーーーんとした気持ちでしたので、夫になんとなく誘われてヘロヘロになりながら走ってみました。

この先に何があるかわからないけれど、運動は、やらないよりマシ。ぐらいの動機でした。

現状を変えるには、何かやる方がいい。

そんな気持ちで走るのは嫌だなーと思う日もありながらも、朝起きたら何も考えず外に出て、走りたくない日は歩いたりしながら続けてきました。

今では3キロへっちゃらで走れてしまい、もうランニングをやめちゃった夫には、ウエスト痩せたやーんすごいやーんとか言われ、

ハイカロリーなどら焼きも、食べても燃焼できる自信が有るから罪悪感なく食べれちゃいます(笑)

ランニングをやって本当に良かった。

今のところいいことだらけです。

片づいた部屋手に入れる事も、お金も貯めることも、やってみて得はあっても損することは絶対ないと思うんですよ。

「こんなことがしたい」が見つからないからとやらないなんて、勿体ないんじゃないかな〜と私は思います。

頭で考えるより心を動かして、毎日淡々と、メソッド通りに一度やってみられて、Yさま!片づけの向こう側にいっちゃってみてはいかがでしょう?

辿り着いた頃に、こんなことがしたい!が見つかっているような気がしますよ。

また進捗状況をコメントにいただけたら嬉しいです。

応援しています!!

 +++
ブログがお片づけに悩むたくさんの方の目に止まりますように!ランキングご協力いただけたら嬉しいです。

2つポチッとクリックお願いいたします。
  ↓        ↓ 
 

         にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村



「With online」「ダイヤモンド・オンライン」「朝時間.jp」で

新刊紹介記事を掲載中です!



 +++




+++ 

 

ご登録いただきますと、このブログの更新通知をLINEで受け取れます。
   ↓


 
毎日のご飯はインスタグラムをご参考にしてみてくださいね!
スクリーンショット 2019-10-16 3.12.26

LINEレッスンについて

LINEレッスンは、トークイベントで思考改革、片づけの方法を学んでいただいた方のみが、
ご受講いただけるシステムになっております。

トークイベントにご参加くださり、LINEレッスンをご希望という方がいらっしゃいましたら、
トークイベントお申し込み時の事務局メールまで、「LINEレッスン希望」との旨ご連絡くださいませ。
事務局より、LINEレッスンの詳細をお送りさせていただきます。

関連記事


著書