+++

体力と心の負担を考えて、処分方法を選びましょう!

京子先生のブログいつも楽しみに拝見しております。
コロナの前に一度講座も受講しました。

受講後の昨年春、長男が進学で他県へ引っ越したのを機に、コロナで私の仕事も1カ月ほど休みになり急に時間ができて、こどものものを中心にかなりのものを処分しました。
普段なかなか進まないのですが、お盆休みに入りこの状況なので外出予定もなく、家のモノと向き合っております。
昨日も、結婚式の電報・お手紙関係を処分しました
(結婚21年でいつまでとってあるんだと思われるかもしれませんが、こういうものは捨ててはいけないと思っていて。いただいたとき読んだきりで、最後に全部読みました。主人に聞いたら見もしないで「いらん」と😉)

今日のブログで、息子さんの机を処分されたとのこと。
以前もリビングのテレビラックや娘さんの本棚など大物をご主人の留守中に😁サクッと(いとも簡単そうに)処分されていますが、どんな方法で家から出されていますか?
一人では大変そうですね。

行政の大型ごみ有料収集・処分場持ち込み・リサイクルショップ引き取りか持ち込み、ジモティー(まだ利用したことないです)色々ありますが・・。
我が家も今は本棚と、いすれはこども達の机を処分することになると思います。
長々とすみません。アドバイスいただけるとうれしいてす。

いな

+++
kara-eads-buhmhprfo3g-unsplash

いなさんがお読みくださった記事はこちらですね。



この家に住んで20年、子供達が巣立ち、夫婦二人のライフスタイルに合わせて住まいも見直してきました。

娘の部屋の本棚の撤去もしました。



義母が他界してしばらくしてから、義母の使っていた介護用ベッドは、専用の買取り業者さんに査定をしてもらいました。

その結果、古いモノなので金額はつかず、逆に有料での引き取りと言われましたので、分解して市町村の無料回収で引き取っていただきました。



私の住む地域は月に一度、大型の家具なども家の前に出しておけば、ありがたい事に無料で回収してもらえるんです。

ですので家具はビスを全て取り外し、組み立て前の状態にして家から出しています。

でも、やはり捨てるのはもったいないので、処分する前には欲しい人がいないか知人に声をかけています。

東京に暮らす娘のベッドは、Twitterでつぶやき、欲しいと言って下さる友達が引き取ってくれました。

 

今の時代、モノを手放すツールは探せば色々ありますので、いなさんの体力と心のご負担が少ない方法を選ばれたら良いかなと思いますよ!

ご参考になれば嬉しいです!


+++

■講座名

Zoomオンラインセミナー一回やれば一生散らからないこれが最後の片づけ災害に強い家にする徹底メソッド

 

特別ゲスト:お笑いコンビ「クワバタオハラ」のくわばたさん

 

お申し込みはこちら→★

 

■日時

926日 (日)

開場 13時15分

講座時間 13時30分~16時30分(180分) ※途中10分ほど休憩をはさみます

    くわばたりえさんご登場 15時00分~1540分(40分) 

    りえさんと石阪に質問コーナー 1550分~16時30分(40分)

 

時間は前後する場合がありま

※当日ご参加いただけない方、途中退出される方も、後日、講座の動画を見られるようにいたします

 

■場所

オンラインZoom

※講座料金をお支払いいただいた方に、メールにて、Zoomに入るURLをご案内させていただきます

※講座前日9月25日(土)11時より、1時間ほど事前接続テストを行います。Zoomの操作に不安がある方は、前日にテストしていただけますと幸いです

 

■講座料金

料金:8,000円

 

 

新型コロナウィルスの流行以来、私たちの生活が一変しました。

今まで満足していた日々の暮らしが揺らぐのを実感された方も多かったのではないでしょうか。

 

まだまだ感染者が増え続ける状況に、改めて、

 

「家にモノはいっぱいあけど…必要なものはちゃんとある? 何がどれだけ必要だったっけ

万が一自宅待機になったら、この狭い家の中で、家族全員でどう過ごすの?

「私が入院したとしたら、食事は? 家事は? みんな家のことをちゃんとやっていける?

 

と胸が詰まるような思いをされているのではないでしょうか。

 

モノの持ちすぎもよくないけれど、モノを持たなすぎるのも不安な現状。

ここで「考えても仕方ない」「なるようになる」と逃げてしまうのはやめましょう。

こそ、徹底的に「暮らし」を見直すチャンスです

 

備蓄として持っておくなら、何をどれだけ持つべきか、家の中を、収納をどう整えるべきか。

普段の生活は快適に、災害が来た時も心強い、家族の絆が深まる自宅作りの最適解をお伝えします!

 

今回は、スペシャルゲストとして、くわばたりえさんが登場!

くわばた家の、『3日片づけ』を終えてのご感想は? 

オフィシャルブログやYouTube「バタやんちゃねる」では話せなかった、ここだけの話をたっぷり語ってくれます。

 

今回ぜひ、ご家族皆さんでご視聴いただき、家族全員での片づけへのモチベーションを高めてください。

ご参加お待ちしております!!

 

講座の内容を2021年9月28日(火)ひる12時〜10月5日(火)ひる12時まで配信するため、キャンセルはお受けできません




 +++
ブログがお片づけに悩むたくさんの方の目に止まりますように!ランキングご協力いただけたら嬉しいです。

2つポチッとクリックお願いいたします。
  ↓        ↓ 
 

         にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村



「With online」「ダイヤモンド・オンライン」「朝時間.jp」で

新刊紹介記事を掲載中です!



 +++






 

ご登録いただきますと、このブログの更新通知をLINEで受け取れます。
   ↓


 
毎日のご飯はインスタグラムをご参考にしてみてくださいね!
スクリーンショット 2019-10-16 3.12.26

LINEレッスンについて

LINEレッスンは、トークイベントで思考改革、片づけの方法を学んでいただいた方のみが、
ご受講いただけるシステムになっております。

トークイベントにご参加くださり、LINEレッスンをご希望という方がいらっしゃいましたら、
トークイベントお申し込み時の事務局メールまで、「LINEレッスン希望」との旨ご連絡くださいませ。
事務局より、LINEレッスンの詳細をお送りさせていただきます。

関連記事


著書