独りよがりな片づけは、空回りの寂しさが残るだけ

samantha-gades-N1CZNuM_Fd8-unsplash

先日、お片づけレッスンの卒業生さまがご婚約されとってもお幸せそうに彼とのツーショットの写真を送ってくださいました。(↑の写真ではありません)

コロナ禍ですし、お仕事的に出会いの少ないご職業なので、思い切ってお見合いアプリをやってみたら、なんと運命的に素敵な彼に出会ったとのこと。

なんともキラキラとお幸せそうな写真に嬉しくなりました。

再来月には関東にお引っ越しになるそうで、お家を整えていく予定です。

結婚直前、最も女性がキラキラしている、ラブラブ期ですね〜。

さて、ここから現実。

結婚生活は、愛情を継続する努力が必要です。

夫婦を長くやっていると気付くのですが、若いうちは本能のままに「愛があれば!」と突き進みますよね。

「愛してるなら私の気持ちわかってくれる!!」

なんていうのは、韓国ドラマの世界だけのお話。

老婆心ながらこちらの本をおすすめしておきました。笑 



さて、今月も、LINEレッスンが続々とスタートしておりますが、昨日からスタートしたAさまは、大恋愛の末、自分からグイグイ旦那様をゲットしたとおっしゃっていました。

そんなAさまにどんなお悩みが??

Aさまによると片づかない理由は、

「仕事のストレスや夫への不満を夜中のネットでの買い物で発散させてしまっており、物をどんどん増やしてしまったためだと思います。

何か困ったら買えばいい、仕事をして稼げば大丈夫と思っていたので、深く考えずに買い、

着にくい洋服や自分の生活スタイルに合わない物をどんどん増やしてしまっていました。」

部屋をがんばって片づけているのにぜんぜん旦那さまが協力的じゃないことが、空回りで悲しいともおっしゃっていました。

そして、お部屋を拝見すると、2DKのお住まいは、旦那さまは一人部屋、

Aさまとお子さんベビーちゃんと長女ちゃんの3人が6畳の和室に同室というお部屋割りでした。

そう…。

これが旦那様との考え方の齟齬が大きくなっていくお部屋の仕組みなんですよね。

「いつから旦那様とお部屋は別々なの?」

と伺うと、

「上の子が生まれてから」とのこと。

既に5年…。

やっぱりそうなんですよね。

赤ちゃんが産まれて幸せなはずなのに、夫婦の気持ちが離れていく夫婦の第一関門が、ベビー誕生。

妻は子供にべったりになり、旦那様はひとりぼっちに。

けれど、最初はさみしいですが、一人部屋の旦那様は快適な一人暮らし状態ですし、

このまま2年3年、5年10年経つと、もう夫婦で一緒に同室で寝るなんてお互いに無理になってしまうでしょう。

せっかく、大恋愛で結婚したのに、会話もどんどん少なくなって

「夫婦って何を喋るの?宝くじ当たったら離婚したいわ」

と私世代になるとおっしゃるパターンです。

子供は可愛いし、守ってあげたい大切な宝物ですが、夫の代わりにはならないです。

生涯を共に過ごすのは旦那様だけ。

子供は温かい家庭から巣立たせてあげたいなら、夫婦で協力できる体制を作った方が良いと私は思うのです。

Aさまご夫婦には、夫婦の寝室を同室にし、お子さん二人は、子供部屋に。

ベビーちゃんの夜泣きが心配でしたらベビーモニターをつけるのはいかがでしょうとご提案しました。

ネントレも、働くママには特におススメです。

過去ブログもご参考にされてくださいね。↓



そして昨日は、たまたま在宅ワークで旦那さまがいらしたので、旦那さまともビデオ通話でお話しさせていただきました。

旦那さま、それはそれは超ハンサムで物腰も丁寧で素敵な方なんです!!

早速旦那さまに、お片づけの事、家事のことなど色々と根掘り葉掘り聞いてみると、それはそれは丁寧に紳士的に応えてくださいました。

旦那さまによると、色々先回りして、良かれと思ってやったことが、全て逆に妻に厳しく怒られちゃう。

だから何もせず、何も言わない方が良いかなとなり、色々奥さまに任せっきりになってるとおっしゃっていました。

奥さまご自身も、旦那さまにキツく当たってしまうと自覚もあり反省もしてらして。。。

うんうんうん。

「この会話を二人でもっとしようよ!!!もっと会話ができるように赤ちゃんの様子を見ながら寝室一緒にしようよ!!旦那様は奥様に今日も可愛いよ。とか言ってあげてね」

とお伝えし、最後はハグをしていただきました。

ほんと素敵なご夫婦なのです。

家が片づいて綺麗でも、独りよがりな、寒々しい家にしたって何にも意味はありません。

せっかく出会った運命の人と暮らす家。

家の中で、すれ違っては悲しいです。

たくさん穏やかにおしゃべりしましょう。

女性は子供を産むとオカンエネルギーが湧いてきますが、自制して自分をコントロールしてちゃんと女に戻りましょうね。

こちらの本もとってもおすすめです。



夫婦は、唯一無二の絶対味方のパートナーでいたほうが幸せです。

そのためには子供抜きで、一緒に過ごす時間を持つことが必要だと思います。

子供と寝落ちる仕組みを変えて、夫婦で映画を見たりお酒やデザートタイムを作ったり、大人だけのお楽しみの時間を作りましょう。

お子さんたちは仲良しのパパとママというリーダーによって心の安定も得られるでしょう。

そしてそれが、家族の経済的にも精神的にも幸せになる秘訣と繋がっているんですよ。

夫婦間で違う意見が出ても、穏やかに歩み寄って話し合って、時にはぶつかっても謝ってハグして、チームが幸せになる方法を見つけてね。

一人でガムシャラに片づけをしても、幸せの青い鳥は見つかりませんからね。

世の中の仲良しの夫婦は、案外喧嘩して歩みよってぶつかってを繰り返して、たくさんおしゃべりしながらまあるくなっているもんですよ〜。

+++

■講座名

Zoomオンラインセミナー一回やれば一生散らからないこれが最後の片づけ災害に強い家にする徹底メソッド

 

特別ゲスト:お笑いコンビ「クワバタオハラ」のくわばたさん

 

お申し込みはこちら→★

 

■日時

926日 (日)

開場 13時15分

講座時間 13時30分~16時30分(180分) ※途中10分ほど休憩をはさみます

    くわばたりえさんご登場 15時00分~1540分(40分) 

    りえさんと石阪に質問コーナー 1550分~16時30分(40分)

 

時間は前後する場合がありま

※当日ご参加いただけない方、途中退出される方も、後日、講座の動画を見られるようにいたします

 

■場所

オンラインZoom

※講座料金をお支払いいただいた方に、メールにて、Zoomに入るURLをご案内させていただきます

※講座前日9月25日(土)11時より、1時間ほど事前接続テストを行います。Zoomの操作に不安がある方は、前日にテストしていただけますと幸いです

 

■講座料金

料金:8,000円

 

 

新型コロナウィルスの流行以来、私たちの生活が一変しました。

今まで満足していた日々の暮らしが揺らぐのを実感された方も多かったのではないでしょうか。

 

まだまだ感染者が増え続ける状況に、改めて、

 

「家にモノはいっぱいあけど…必要なものはちゃんとある? 何がどれだけ必要だったっけ

万が一自宅待機になったら、この狭い家の中で、家族全員でどう過ごすの?

「私が入院したとしたら、食事は? 家事は? みんな家のことをちゃんとやっていける?

 

と胸が詰まるような思いをされているのではないでしょうか。

 

モノの持ちすぎもよくないけれど、モノを持たなすぎるのも不安な現状。

ここで「考えても仕方ない」「なるようになる」と逃げてしまうのはやめましょう。

こそ、徹底的に「暮らし」を見直すチャンスです

 

備蓄として持っておくなら、何をどれだけ持つべきか、家の中を、収納をどう整えるべきか。

普段の生活は快適に、災害が来た時も心強い、家族の絆が深まる自宅作りの最適解をお伝えします!

 

今回は、スペシャルゲストとして、くわばたりえさんが登場!

くわばた家の、『3日片づけ』を終えてのご感想は? 

オフィシャルブログやYouTube「バタやんちゃねる」では話せなかった、ここだけの話をたっぷり語ってくれます。

 

今回ぜひ、ご家族皆さんでご視聴いただき、家族全員での片づけへのモチベーションを高めてください。

ご参加お待ちしております!!

 

講座の内容を2021年9月28日(火)ひる12時〜10月5日(火)ひる12時まで配信するため、キャンセルはお受けできません




 +++
ブログがお片づけに悩むたくさんの方の目に止まりますように!ランキングご協力いただけたら嬉しいです。

2つポチッとクリックお願いいたします。
  ↓        ↓ 
 

         にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村



「With online」「ダイヤモンド・オンライン」「朝時間.jp」で

新刊紹介記事を掲載中です!



 +++






 

ご登録いただきますと、このブログの更新通知をLINEで受け取れます。
   ↓


 
毎日のご飯はインスタグラムをご参考にしてみてくださいね!
スクリーンショット 2019-10-16 3.12.26

LINEレッスンについて

LINEレッスンは、トークイベントで思考改革、片づけの方法を学んでいただいた方のみが、
ご受講いただけるシステムになっております。

トークイベントにご参加くださり、LINEレッスンをご希望という方がいらっしゃいましたら、
トークイベントお申し込み時の事務局メールまで、「LINEレッスン希望」との旨ご連絡くださいませ。
事務局より、LINEレッスンの詳細をお送りさせていただきます。

関連記事


著書