いつも夫の言いなりにはもう限界!

IMG_0378
 部屋を片づけたい妻と、散らかっていても気にならない夫。

その逆のパターンもありますね。

部屋が散らかっていることでの喧嘩が絶えないというご相談は、とても多いです。

生活の美意識は人生の幸福感ともつながりますし、溝が埋まらず離婚に至った人がいるのも事実。

けれど、病めるときも健やかなるときもと誓いあったのに…。

さらに愛おしい我が子にも恵まれたのに…。

と思うと残念でなりません。

「モノ」に空間も心も占拠され、二人の絆を引き裂かれるなんて冷静になって考えるとおかしいんですよね。

「夫を動かしたい!!」

と思いながらセミナーを受け、片づけを始めた矢先に行き止まってしまったAさまの片づけ。

こちらの切実なメールをいただきLINEレッスンがスタートしました。


+++

突然メールしてしまいすみません。

夫と片づけのことで口論になり、どうしたらいいかわからなくなりました。

誰かに聞いてほしくなり、セミナー参加時にご連絡いただいたこのアドレスに、すがる思いで書いています。


今回のトラブルは、私が片づけを進めるために、メルカリをはじめたことから始まります。

メルカリについては、これまではめんどうだからと敬遠してきたのですが、梱包なども案外楽しくて、片づけが進むのをうれしく思っていました。
 

先生のメソッドを学んでいたので、夫の買ったもの、夫からもらったもの、夫の親からもらったもの(夫の親も物に執着するため、迂闊に捨てると大変なことになります)には手をつけず、自分で購入したもののみを出品してきました。


今回、ダッフィーのぬいぐるみを出品(家族でディズニーシーに行った際に私が購入したものです)、それが売れたので、梱包して玄関に置いてあったのを夫が見つけました。
 

夫は「俺は嫌だ、今すぐ止めろ」と言い出しました。

私にとっては、娘もダッフィーを特に好きでもなく、何年もリビングの棚に放置してあって誰も見向きもしなかったようなもので(せいぜい私がときどきホコリを払っていたくらいです)特に思い入れもありませんでした。

そのため、

「これは私が買ったものだし、置いておくことに必要性を感じないのであなたが嫌でも私は手放す」

と伝えました。

すると、「嫌だと言ってるんだから止めろ」「シーに出かけた記念じゃないのか、俺は大切に思っていた」との主張でした。


今までも、例えば家具を買うときなんかに、夫が嫌というものは買うことができなくて、夫が選ぶ、もしくは夫が許せるものの中から私が選ぶという感じで夫婦生活が成り立ってきたように思います。
 

なぜ、私がいつも従わなければならないのでしょうか。
 

大切に思っていたとか言われても、ずっとほったらかしにしていたくせに。

「ディズニーシーに行った記念」について言及してきたこともありません。
 

育児や家事にも積極的でないし、いろいろな思いが怒りとして沸々と湧き上がり、絶対に夫の言いなりになりたくないと思い、

「そんなに執着する気持ちがわからない、こんなことになるならどこへ行ったってぬいぐるみなんてもう買わないし、娘にも買い与えないでほしい」

と言いました(夫はしょっちゅう相談もせずに、娘におもちゃやぬいぐるみを買ってきます)。

すると夫は傷ついたように「あぁ、もう絶対買わない」と言いました。
 

なんとなく、ダッフィーを売ることを夫が反対するのはわかっていたのですが、こんなにキレられるとは思っていませんでした。

ダッフィーはとりあえずまだ家にあるのですが、私は売却をやめた方がいいのでしょうか。

家族のために、娘のために部屋をキレイにしたいと思って手を動かしているのに、、、


夫は傷つき、私のことを「そんな奴なんだな」と思ったかもしれないという気持ちと、なぜいつも従わなければならないのか、ダッフィーは絶対にこれからも必要ないから私は間違っていないという気持ちの狭間で揺れています。


突然こんなことをお送りして申し訳ありません。

どこに吐き出せばいいかわからなくって、、本当にすみません。

+++

Aさまご夫婦の暮らしはどうなったのか。。。

続きは明日のブログでご紹介しますね。 




+++
<12月19日(日)開催 オンラインセミナーのお知らせ>

▼午前


■講座名

Zoomオンラインセミナー

「一回やれば、一生散らからない『3日片づけ』プログラム これが最後の片づけ!~片づけ徹底メソッド編~」

お申し込みはこちら→★

 

■日時

12月19日(日)

開場 9時45分

講座時間 10時~11時30分(90分) 

 

※当日ご参加いただけない方、途中退出される方も、後日、講座の動画を見られるようにいたします

 

■場所

オンラインZoom

 

※講座料金をお支払いいただいた方に、メールにて、Zoomに入るURLをご案内させていただきます

 

※講座前日の12月18日(土)11時より、1時間ほど事前接続テストを行います。Zoomの操作に不安がある方は、前日にテストしていただけますと幸いです 

 

■講座料金

料金:5,000円

 

 

昨年より新型コロナウィルスの流行が続き、今、より一層快適な家作りが求められています。

 

在宅勤務や外出の自粛などによって家族が家で過ごす時間が増え、

片づけても片づけても散らかる、

一度片づけたのにリバウンドしてしまった、

もうモノが多すぎてどこから手をつけていいのかわからない、

というお声を何度も耳にしています。

 

そんな皆さんの悩みを一気に解消するマインド、考え方の基礎をお伝えします!

狭い家でも収納の少ない家でも問題なし、

思考改革を経て、必ず片づけ完了に導く『3日片づけプログラム』です!!

 

もう一度気合を入れたいリピーターの皆さん!

年末までに絶対に片づけ切って、2022年を整った部屋で迎えたい方!

人生を変える片づけをしたい方!   

片づけに悩むのを人生最後にしたい方!

 

皆様の頭に、片づけ思考と厳選メソッドをたっぷり注ぎこみます!

是非いらしてくださいね!  

 

※講座の内容を動画で後日配信するため、キャンセルはお受けできません

 

▼午後

 

■講座名

Zoomオンラインセミナー

「石阪家のキッチン大公開! ライブでローストチキンを作ります!

『家事のしないことリスト』キッチン編」

 

お申し込みはこちら→★ 


■日時

12月19日(日)

 

開場 13時45分

講座時間 14時00分~17時00分(180分) ※途中10分ほど休憩をはさみます

 

※当日ご参加いただけない方、途中退出される方も、後日、講座の動画を見られるようにいたします

 

■場所

オンラインZoom

※講座料金をお支払いいただいた方に、メールにて、Zoomに入るURLをご案内させていただきます

※講座前日の12月18日(土)(土)11時より、1時間ほど事前接続テストを行います。Zoomの操作に不安がある方は、前日にテストしていただけますと幸いです

 

■講座料金

 

料金:8,000円

(年末年始に大活躍! 石阪家の定番おもてなしレシピ付き)

 

 

毎日毎日エンドレスで続く掃除・洗濯・料理などの家事。

 

拙著『家事のしないことリスト』 をお読みいただいて、

「家事の『しなくてもいいこと』がわかった!」

「毎日の生活が少しずつ楽になってきた!」

と喜びのお声をいただいています。

 

とはいえ、やっぱり料理のお悩みがなかなか多いようです。

 

たとえば、掃除、洗濯は機械に任せられますが、料理はなかなかそうはいきません。

 

家族の健康を考えたらやっぱり食事はこだわりたい、

せっかくだからおいしいと喜んでもらいたい、

でも、忙しい日は、なるべく手間を掛けず乗り切りたい……、

などいろいろなお気持ちがあると思います。

 

では、料理をきちんとしながら、負担を軽くするにはどうしたらいいか。

それは、キッチンをしっかり整えて、調理時にスムーズに動ける環境を作ることです。

 

そこで、今回のイベントでは、石阪家のキッチン収納と、実際の調理風景を大公開!

 

①石阪家のキッチンを隅々まで見ながら、使いやすいキッチン整頓術を学ぶ

②おもてなしにぴったりのローストチキンを実演調理

 

座学&実演の2本立てで、調理しやすいキッチン収納のコツと、手早く作業するための流れを見ていただきます。

 

そしてなんと、今回のローストチキン作りは、ライブ<生>配信でお送りします!

初めての調理ライブ、まさかのアクシデントがあるかも…!? 

何が起こるか、お楽しみに!

 

おまけとして、前菜からメイン、デザートまで網羅した「石阪家の定番おもてなしレシピ」もお送りいたしますので、

毎日の料理の負担を軽減したい方も、

手間なしで美味しいものを食べたいと思われている方も、

ぜひご参加くださいませ!

 

+++


ご登録いただきますと、このブログの更新通知をLINEで受け取れます。
   ↓



ブログがお片づけに悩むたくさんの方の目に止まりますように!ランキングご協力いただけたら嬉しいです。
2つポチッとクリックお願いいたします。
  ↓        ↓ 
 
         にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村


+++


片づけの向こう側~石阪京子先生の片づけメソッドで人生を輝かせよう!~

とても優しい管理人さん達がFacebookを運営して下さっています。

毎日のご飯はインスタグラムをご参考にしてみてくださいね!
スクリーンショット 2019-10-16 3.12.26


+++

「With online」「ダイヤモンド・オンライン」「朝時間.jp」で

新刊紹介記事を掲載中です!




LINEレッスンについて

LINEレッスンは、トークイベントで思考改革、片づけの方法を学んでいただいた方のみが、
ご受講いただけるシステムになっております。
トークイベントにご参加くださり、LINEレッスンをご希望という方がいらっしゃいましたら、
トークイベントお申し込み時の事務局メールまで、「LINEレッスン希望」との旨ご連絡くださいませ。
事務局より、LINEレッスンの詳細をお送りさせていただきます。

関連記事












著書