キッチン編ご受講の皆様の熱い思い、しかと受け止めました!

IMG_2149

暮らしを整えたいけれど、頭で考えすぎて、なかなか動けない。。。

ということをお聞きすることがあります。

ですが、メソッド通りとりあえず動いてみると、案外スルスルとこんがらがった思考が解きほぐれていくものです。

行動こそ変化の第一歩と心に言い聞かせて、動き出してみてくださいね。

昨日に引き続き、皆様からいただきましたメッセージをご紹介させていただきます。

***
 

■Gさま

濃い内容で、よかったです。
最後のご家族のお話、よかったです。
私も頑張ります。

間取りから見直すという話、目から鱗です!
もう、長男次男が中高生ですが、うちも全員一緒に寝ていて(夫婦はベッド 子供は布団)、やっと、間取りから変えようと思います。
5人で寝ていた、押し入れ1.5付きの部屋を長男次男の部屋にしたいです。
カーテンで仕切るか、クローゼットを中央に配置するなど家具で仕切るか迷います。
半分にすると片方の部屋には押し入れ無しなので。
寝る時間も違い、家具だと 次男がまぶしいのかなとも。

仕切る方法でおすすめはありますか?
また、クローゼットはやはり中身が見えない方が良いでしょうか。
ヒントをいただければありがたいです


今後もブログ等、楽しみにしています。


▼Gさまへ京子より
中高生になると自分の聖域が欲しいですよね。
寝台車のように、押し入れを二段ベッドにするのはいかがでしょう?
二人部屋の学生寮のイメージで、ベッドにはカーテンをつけるとプライバシーが守れると思いますよ。


■Hさま

ものを取り出しながら、洗って片づけながらのお料理、拝見できてありがたかったです。

そうすればよいのだなぁ!と思うこと、たくさんありました!
キッチン収納、目からウロコがたくさん落ちました。
録画をもう一度みて、ご本も再度読んで、我が家の小さなキッチンにも色々なお知恵を活かします。
本日は本当にありがとうございました!


▼Hさまへ京子より

Hさまの気づきにつながったとのこと。

良かったです!!
録画、是非繰り返しごらんくださいね。
Hさまの家事改革に、少しでもお役人立てましたら嬉しいです。



■Iさま

午前から始まり、午後は料理しながらの講座本当にありがとうございました。
美味しい料理はスペース作りからですね。

我が家はフライパンをシンク下に入れているのですが、夫がこだわりの卵焼き器を買ってきてせっせと油で手入れしていて、それはシンク下にしまわないで、と言われます。

仕方なく調理スペースに置いているのですが、邪魔だし見栄えが良くないと思ってモヤモヤしていました。
講座を受けて、食器棚のどこかにしまおうと気付きました。

揚げ鍋も二つを交互に使っていたのですが、一つにしようと踏ん切りがつきました。

仕事の都合で途中からの参加でしたので動画を見て勉強します。
 

少しずつでも先生のお宅のキッチンに近づきたいです。

先生をはじめ事務局の方も、事前の連絡からきめ細やかに準備してくださってありがとうございました。



▼Iさまへ京子より

おおお!!
ひらめき降りてきましたね。
普段の家事の当たり前をちょっと見直してみると、少しずつモヤモヤが消えていくと思いますよ。
旦那様の大切な卵焼きフライパンもスペースが見つかって良かったですね。

片づけは、愛です❤️ 



■Jさま

先生、スタッフの皆様、本日はとても参考になるセミナーを開いて頂きありがとうございました。

片づけの大切さはなんとなく日頃から感じてはいたのですが、先生のマインドとメソッドをお聞きして確信に変わりました。

レッスンを受ける前から物はちょこちょこ減らしていたのですが、なぜか心のザワザワは取れず、
大量の本を読みあさり、かじっては失敗の繰り返しでした。
 

先生の本の題名にもあるように「これが最後の片づけ」と思っていますのでしっかり取り組み、これからの人生を家族で豊かにしていきたいと思います。

心から今回のセミナーを開いて頂き感謝です!


人の料理している姿や段取りはなかなか見られないので、とてもとても参考になりました。


▼Jさまへ京子より

片づけなんてさっさと終わらせて、Jさまの大切な時間を本当に大切なことのために使われてくださいね。
私も録画で自分が料理をしている姿を初めてみました。(笑)


■Kさま

京子先生、スタッフの皆様お疲れ様でした。

めちゃくちゃためになる講座でした。

今まで調理器具を洗いながら料理をしているつもりでしたが、ノンノンノン、まだまだ足りませんでした。
もっとこまめに洗ってその都度拭くと、スッキリした状態のまま作業が進むのだと良~~~くわかりました。

キッチンツアーも全ての収納を見せていただき本当に参考になりました。

先生のレシピも参考にさせていただきます。

準備も本当に大変だったと思いますが、先生とスタッフの方々の愛が伝わってまいりました。

全ての質問にも時間内で答えてくださって、とても勉強になりました。


横で講座の声を聞いていた夫が「皆んな、ホンマに先生のこと大好きやねんなぁ‥」って言うてました。

はい。私もそう思います。


今から夕食の準備をします。

洗って拭いて収納する。を早速実践しま~す。


▼Kさまへ京子より

私も皆さんのことが大好きなんです!!
だから準備なんて、ノンノンノン(笑)
全然しんどくないんですよ。むしろとても楽しかったです。
Kさまのご家庭でも我が家のレシピが登場すると思うと嬉しいです。
素敵な旦那様によろしくお伝えくださいねー。


■Lさま

今日もとても楽しく勉強させていただきました。ありがとうございました。

朝片づけチャレンジのことも覚えていてくださりとてもとても嬉しかったです!

迷わず受講して良かったです。

実家の母は常に忙しくしていましたが、片づけながら料理するのが苦手で、喋りながらですが3時間かけてハンバーグを作っていてよく父から突っ込まれていました…(多分今も…)
 

片づけながら料理するというイメージがどうしても出来ず、色々本を読んだりしてチャレンジしていたのですが、やはり時間がかかりすぎて毎日三食作るだけでバテていました。

料理番組では洗ったり片づけたりしながらというところまでは観ることが出来ないし、調味料は小さい器にあらかじめ分けられているのであまり参考にならず、
今日のような講座を本当に待ってましたという思いです。

生肉を触ったらその都度石鹸で手を洗ったり、塩をすくった小匙も水がついたら即洗って拭いてまた塩をすくって…と無駄な動作が多く、
私はこれまでなぜ料理に時間がかかりすぎていたのかがよくわかりました。
原始人を思い出します!
 

台所が7割収納になってきてガラガラ閉店も続けられるようになってきましたが、更に疲れずに出来そうです。
先生の台所をみて更に手放せるモノがあったのでお別れします。軍手も使います!!

サクサク料理して片づけて、めんどくさいときの外食を減らしたいです。

今日は本当にありがとうございました。
寒い日が続きますので、先生やスタッフの皆さま、ご家族の皆さまどうかご自愛いただき、よいクリスマスとお正月をお過ごしくださいませ。


▼Lさまへ京子より

Lさまー朝片付けチャレンジに続きご受講ありがとうございました!
お母様のおしゃべりクッキングも楽しいですね。
けれど、忙しいとサササーと終わらせたい日もあると思います。

そんな時は、丼や、冷凍食品も使いながらサササーと終わらせちゃってくだだいね!
疲れないニコニコのママが一番ね! 



■Mさま

実は、2019年の「家事疲れから解放される!掃除・洗濯・料理が楽になる『家事のしないことリスト』&頑張らない石阪式防災」のトークイベントに参加させて頂いていたのですが、
今回のキッチンにスポットを当てたトークイベントも、また、新たな”発見”があって、よかったです。
 

あれから、少しづつ見直して、ガラガラ閉店には、全然到達していないのですが(汗っ!!)
調理スペースの見直しと、疲れた時用に冷凍うどんの常備するなど、薄皮を剥がすように、少しずつ家事を効率化していって、
以前より確実に、”楽”にはなっているのですが、如何せん、体調不良気味なのとモチベーション低下により、ここのところ、ちょっぴり停滞気味だったのです。

なので、今回の先生のお宅のキッチンまるっと拝見は、おぉっ!!という感動と共に、

我が家は狭いなりに、先生のアイデアをうまく取り入れられないか、また、試行錯誤していきたいという思いが沸き上がってくる意味でも、すごくよかったです。
 

あと、先生の段取りも拝見させて頂いて、成程と感じました。

わたしに、足りないのは兎に角、”都度片付け”だったんだと・・・。
食べることが大好きなので、たとえ手抜きでも、美味しいご飯を食卓に出し続けてたと自負しているのですが、
その分、なんというか、温かいものは温かいうちにという思いが先行しすぎて、片づけは後でいいやってなりがち、
その結果、洗い物も溜まりがちで、作るのはいいけど洗い物があんまり好きじゃないというのもあって、なんだかなぁ~という状態だったのです。
ですが、今日拝見して、先生と自分の段取りとの違いが、ハッキリわかりました。

これって、ある意味、習慣ですよね・・・。

習慣やクセは、変えるように意識していけば、そのうち自然に身についていくと思うので、コレカラ自然体で、出来るように意識づけしていこうと思います。
 

若いうちは無理が効いていたのが、どんどん、出来なくなってくると、人生の先輩のご近所さん(親世代の方)にもお聞きするし、
自分自身も、年々実感しているので、負担が減るように、どんどん、いいことは、取り入れていきたいと思っています。

またまた、為になるトークイベントありがとうございました。


▼Mさまへ京子より

Mさまの分析力が素晴らしくて、メッセージを読みいってしまいました。
確かに!!
若いうちは、無理が効いてもどんどんできなくなっていきますよね。
本当に、良いことはどんどん取り入れて私も進化したいと思います!!
Mさま素敵だわー。
ご参加いただき本当に有難うございました!!

 

■Nさま

午前午後参加しましたが、取り急ぎ、午後キッチン編のお礼を申し上げます。

日々のブログでも、便利なキッチン、収納グッズ、調理法のノウハウを無償で公開なさっていただき感謝してますが、
今回、有料の講座申し込みをして、先生が、実際にキッチンで調理なさる様子を拝見できて、良かったなと思いました。

リアルタイムで、一生懸命ご説明なさる様子、生徒さんとのやりとりの様子、石阪先生の謙虚で、優しいお人柄がよく伝わってきました。


可能であれば、今後も、複数の料理をなさる、おかんの仕送り料理教室、狭いワンルームキッチンでのご馳走作り教室、など、していただけたら嬉しいなと願ってます。

私は、娘さんのキッチン画像を何回も見て、自分のキッチンの断捨離をしました。

中華食材問屋の社長の友人が勧めてくれた、中華鍋、五徳、巨大な蒸籠も処分して、先生がご紹介した、十得鍋の14センチに、15センチの蒸籠を使うようになったら、ホントに、蒸し料理が楽になって、、、


事前に、ご送付いただいたレシピも感動しました。

お料理を作り慣れている方は、調味料などの分量は、全て身体で覚えていて、勘でできてしまうと思います。
初心者の読者のために、丁寧に、分量等をレシピに書き起こすのは、大変な作業だったのではないかとありがたく思います。


私は、成人した娘がいるのですが、石阪さんのお嬢様のように、独り立ちした時に、自分で、楽しく、お料理、身の回りのことができるようになればいいなと思って、
すでに、60近い年齢ですが、先生の今まで、培って来られた様々な知恵を今後も、学ばせていただきたいと思いました。


散漫な感想になってしまいますが、


片づけのノウハウをレクチャーする方は大勢いますが、テイクアウトなどの既製品を使わず、あそこまで美味しそうな品数の多いご飯を、ご家族に用意なさってる方は、石阪先生だけではないかなと思っています。


先生のブログを開設当時(移行前も含め)から読ませていただき、毎年のクリスマス会、

お子様達に手料理を作らせてあげるエピソード、(お姉さまがお昼作ってずるい、と弟さんが泣くので、夕ご飯を一緒に作ったとか、凝ったお弁当画像、ご両親を招いてのホームパーティー、リボンを飾ったローストチキン、昭和30年代、日本が、まだ貧しかった頃の育ちの自分が憧れた食卓の姿だなーと胸が熱くなりました)


お母様のお弁当のエピソード、私も、茶色で、しかも、父のアルマイトのドカベンで、

(母が言うには、可愛いプラスティック製のお弁当箱は、健康に良くないとのこと)新聞紙で包まれており、恥ずかしくて、隠しながら食べた思い出があります。

でも、多分、私の母も、日々の生活で、精一杯作ってくれたお弁当だったのでしょうね。

繰り返しになりますが、先生のお料理作業をもっと見たいです。

料理教室はアシスタントさんがいて、作る側から調理器具は洗いますから、作るのと同時に、道具は洗っていく、そう言う大事なことはわからなくて。。


先生の過去ブログで、汚いまま退去した青年のエピソードで、


「部屋の片づけなんてやっても偏差値は上がらないから、家のことはお母様がしっかりしてやってあげてくださいと言われる学習塾や進学校があると聞きました。

けれど、人生の幸福感を得られるのは、自分が心地よいと感じられる生活を自分自身で維持できることだと思うのです。」


これは、まさにおっしゃる通りで、身につまされる痛い言葉でした。


先生のブログや、本で、参考になったことは色々あります。

乾物ストッカーなど、、

これからも、よろしくお願いします。


あと、ご自分のお身体もどうぞ、お大事になさってください。

先生の過去ブログで、胃痛のことが書かれてあったので、心配になりました。

私は、7月に胃癌が見つかり、胃切除して療養中です。

ピロリ菌を除去しましたが、内視鏡カメラの検査をサボってまして。。

生活を調え、自分ケアも定期的にしないといけないなと反省しております。


本当に有意義な時間をありがとうございました。



▼Nさまへ京子より

Nさまのおっしゃる昭和の幸せな家庭の光景。
私も、Nさまと同じように、クリスマスには、赤いリボンのローストチキンを焼いて、家族がそろって食卓を囲むことは子供の頃からの憧れの光景だったんです。
自分がその憧れの家庭をつくることができる母親になれて、どうやったら絵本のようなローストチキンが作れるのか試行錯誤したのでした。

Nさまからのメッセージで、私がどうしてローストチキンを試行錯誤しながら作ったのかを思い出しました!!
そして、昔のブログからお読みくださりとても嬉しいです。
息子がお姉ちゃんずるいーと言って一緒に夕飯を作ったり、おやつにみたらし団子を作ったこと。
思い出すとなんだか涙が出ちゃいます。

小さい息子がそこにいるようで、愛おしさが蘇りました。
Nさまのお優しいメッセージに私は幸せだなーといまじんわりと感じています。
今日で54歳。
今年は行けなかったので、来年は、人間ドック必ず申し込みますね!!

気づきをたくさん有難うございました。

+++





ご登録いただきますと、このブログの更新通知をLINEで受け取れます。
   ↓



ブログがお片づけに悩むたくさんの方の目に止まりますように!ランキングご協力いただけたら嬉しいです。
2つポチッとクリックお願いいたします。
  ↓        ↓ 
 

         にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へにほんブログ村


+++ 

「朝片づけチャレンジ」episode2 書類整理編のお知らせ


「朝片づけチャレンジ」episode2

 ~書類整理を習慣化するための5日間~

 1日1回の録画配信も始めます!

 20時~仕事終わりの人も集まれ!

 

2021年11月に実施しました「朝片づけチャレンジ」。

「早起きできるか不安だったけど、5日間完走できた、自信がつきました!」

「朝から京子先生の明るい声を聞いて片づけて、気持ちのいい1日になった!」

「みんなで一緒に片づけをしていると思うと、励みになりました」

など、たくさんお喜びの声をいただきました。

皆さんのお声が、私もとても励みになりました。

 

そこで、もっとたくさんの方と一緒に片づけを進めたい!と改めて考えまして、

5時30分からの「朝片づけチャレンジ」の様子を、20時にもYouTubeで配信いたします。

 

そして、今回のテーマは、書類整理です!

 

①5時30分から「朝片づけチャレンジ」

②20時から、録画配信で「朝片づけチャレンジ」

 

ご都合の良い時間帯でお申し込みいただければと思います!

 

皆さんと一緒に、5日間集中して書類整理をして、片づけの習慣と継続力を身につけましょう!

 

■講座名

「朝片づけチャレンジ」episode2

~書類整理を習慣化するための5日間~

 

■日時

2022年1月17日(月)~1月21日(金)の5日間

 

5時30分から参加の方のお申し込みはこちら→★

20時から録画配信を見られる方のお申し込みはこちら→★

 

<①5時30分参加の場合>

開場 朝5時20分

講座時間 朝5時30分~6時30分

 ※当日ご参加いただけない方、途中退出される方は、当日の正午~翌日の正午まで24時間、講座の動画を見られるようにいたします

 

■場所

オンラインZoom

※講座料金をお支払いいただいた方に、メールにて、Zoomに入るURLをご案内させていただきます

※講座前日、1月16日(日)の11時より、1時間ほど事前接続テストを行います。Zoomの操作に不安がある方は、前日にテストしていただけますと幸いです

※片づけの時間がありますので、スマートフォンやタブレットで、イヤホンを利用してのご参加をおすすめします 

 

■講座料金

料金:①、②コース共  11,000円(5日間)

 

■用意するもの

ゴミ袋、雑巾 

 

〜朝片づけチャレンジの流れ〜

 

5時30分 挨拶

5時35分 本講座の説明

5時45分 各自、厳選スタート

6時15分 質問&トークタイム

6時25分 本日のからぶき(掃除)

 

石阪から書類整理のコツを聞いた後に、

実際に書類の厳選、整理にとりかかり、

毎回、からぶきをして終了です。

 

顔出しはせず、音声を聞くだけでもOK。

顔出しできる方は、ぜひ、石阪と顔を合わせながら、

書類整理をしましょう!

 

片づけ中に困ったことが出てきたら、チャットに質問を投げかけてください。

そうすれば、質問&トークタイムに悩みを解消することが出来ます。

 

いつもより少し早起きをして、

皆で励まし合いながら、楽しみながら朝片づけを。

 

朝一番に家や書類をキレイに整えて、一日をスッキリ始められる、

この爽快感を皆さんで味わいましょう!

 

 

<②録画配信の場合>

 

■視聴可能時間

2022年1月17日(月)~1月21日(金) 各20時~

 

■講座料金

料金:①、②コース共  11,000円(5日間)

 

1月17日(月)~1月21日(金)の5日間、毎晩20時に、当日朝に行った「朝片づけチャレンジ」の録画が見られるYouTubeのURLをお送りします。

 

録画が見られるのは、翌日の20時までの24時間です。

視聴しながら、ぜひ一緒に書類整理を行い、片づけ終わった達成感と共にお休みください。

 

片づけ中に疑問に思われたことは、事務局宛にメールをお送りいただければ、翌朝以降の「朝片づけチャレンジ」の中で可能な限りお答えいたします。

 

+++


+++

「With online」「ダイヤモンド・オンライン」「朝時間.jp」で

新刊紹介記事を掲載中です!




LINEレッスンについて

LINEレッスンは、トークイベントで思考改革、片づけの方法を学んでいただいた方のみが、
ご受講いただけるシステムになっております。
トークイベントにご参加くださり、LINEレッスンをご希望という方がいらっしゃいましたら、
トークイベントお申し込み時の事務局メールまで、「LINEレッスン希望」との旨ご連絡くださいませ。
事務局より、LINEレッスンの詳細をお送りさせていただきます。

関連記事


ここに関連記事を入力してください。

著書