うちに遊びにやってくるお向かいのお家の猫ちゃん。

時間を問わずて「にゃーーーん」と言ってやってきます。

「あら来てくれたの〜嬉しいわ〜猫ちゃん!」と言うと、
じっと目を見てゴロゴロ ゴロゴロって。

しっぽを立てて甘えてきます。

{ABC44471-A35E-4254-A1EA-F96A65E0B9DF}

ゴロゴロ〜〜もっと撫でて〜と催促中。

「大好きよ〜かわいいね〜」と言うともっともっとと甘えてきます。
猫ちゃんとのおしゃべりが増えました(笑)
ただひたすら愛おしいのです。
{E72BF978-4D96-4328-9214-5A903083D781}
彼女と出会ったときは既に彼女はお母さんになってたので、私たちに全く見向きもしてくれなかったんですよ。

昨年まで我が家ににちょこちょこ遊びに来ていたのは彼女の息子のチャッピー。
だけどチャッピーは、突然亡くなってしまったんです。
そのことがわからない彼女は、チャッピーを探しまわっていました。

そしてとうとう恐る恐る警戒しながら
「石阪さんちにうちの息子はいませんか?」というかのようにうちの玄関に入って来たんです。

ビックリしたけれどチャッピーを亡くして私達も寂しかったのでチャッピーによく似たお母さんとはすぐに仲良しになりました。
彼女とは不思議なご縁です。

今や我が家のみんなは彼女にメロメロ。

実家にまで影響して、超猫嫌いと言ってた母まで猫好きに(笑)
実家は子猫ちゃんを飼うことになりました。
{CE95ABF7-88EA-4A5D-B45F-677A5B28AAE9}

潔癖症の母が家で動物を飼うなんて娘の私からは全く信じられないんです。
天国のチャッピーの影響力はすごいものです。

石阪家全員も、実は猫なんてこわくて触れない〜一家だったのに、みんなの心の愛情の電池でいっぱいにしてくれる猫ちゃんは、家族の一員です。
お向いの猫ちゃんだけどね(笑)

家に帰って来たらみんな第一声に「猫ちゃんは?」って聞くほどなんですよ。


忙しいときや、考えが煮詰まったとき、ぼんやり後ろ向きな気持ちになった時、
ふわふわで柔らかいあったかい猫ちゃんに触れるとなんだかほっこりするんです。

夫や息子も彼女には赤ちゃん言葉で話しかけて(笑)それがなんだか嬉しくて
優し〜い気持ちになります。

愛情の電池がいっぱいになれば優しい気持ちになれるのは、大人も子供もそして猫ちゃんも一緒かなと思います。


私は、お片づけを通して暮らしを整えるお手伝いをさせていただいているのでご家庭の様々なお悩みもお伺いします。

お子さんが心のバランスを崩れてしまって、学校に行けなくなったり、対人関係がうまくいかなかったりという悩みをお聞きすることもとても多くて、そしてお母さんはご自身を責めておられるんです。

感受性の強いお子さんは、人の言葉を強く感じたり、環境の影響を身体いっぱいに感じてしまうので柔らかい心は傷つきやすくて、大人の身勝手が目について許せなかったり、組織に疑問を抱いて学校などになじめなかったり。そんな自分を責めていたり。

トークイベントで出逢ったAちゃんは、何年か前まで暗いトンネルの中から抜け出せずにいたと話してくれました。
「感受性が強いと生きるのがしんどいね」と話すと涙を流して辛かったことを話してくれました。
とても聡明でキラキラ可愛いAちゃんは、ご結婚されて今はとても幸せです。
トンネルから抜け出るまでは、お母さんがAちゃんのそばを片時も離れず寄り添ったそうです。
今はお母さんと一緒にお片づけを頑張っておられて、もうそろそろ片づけの向こう側。 

一緒に苦しんで乗り越えたお母さんのために一生懸命お片づけを頑張ってるAちゃん!とても親孝行でとーーーーっても良い子です。
これからは幸せばかりが降って来るでしょうね。親孝行な子は幸せになりますから。

3日片づけのメソッドは、バックヤードを最初に空っぽにします。
そうするとね、家の中で一番ホッとする空間が押入れやクローゼットという状況になることがほとんど。

そんな空間ができると小さな子供たちは、一目散に必ず中に入ります。
3歳児ちゃんがお昼寝布団を引きずってクローゼットでお昼寝したい!と言ったこともありました。兄弟で「ここを部屋にして」と言ったこともありました。

子供の心は柔らかくて透明です。
モノにあふれ、万年床の湿っぽい風遠しの悪い部屋では心はザワザワと落ち着かないことが多いでしょう。
ママに片づけなさいっていわれても何をどうしていいかわからなくて、怒られるから素直な気持ちになれないこともあるよね。

ママ自身、暮らしを整えることが楽チンになって太陽のように輝くようになると、子供はしっかりママの方を見て育ってくれます。
ママは、自分が太陽になれるように足かせを外して重い荷物を手放して楽になりましょうね!
そしてママの愛情の電池もいっぱいにして下さいね。

昨日の個別相談会LINEレッスン、1歳児ちゃんのママが二人もいらっしゃいました。

母は強し!おんぶして抱っこして授乳しながらのママとのお片づけレッスン。

昨日は子供より大切な「物」なんて無いと気付かれたので今日は大量の荷物を運び出す準備にかかっておられました。
 
{B5FECC94-4501-4D2B-A56E-E89600647EDF}

{433F83C7-A03F-4CBF-89E0-C8F5078891B9}

{854245C3-CC06-4396-A8C0-AFD1768171B2}

愛情の電池を満たすのは子供だけじゃなくてママも大切です。
旦那様をうまーくコントロールして優しい言葉をもらいましょう(笑)

暑いけれどね!負けないわよね私たち!

小さな幸せが見つけられる、のんびりした時間が流れるお家を目指して暮らしを整えていきましょう。

片づけはマインド9割。人生を動かすのは自分次第です。



みなさんのモチベーションアップにFacebookグループ

「奇跡の3日片づけはじめました」をご利用ください!
同じ悩みを持つ仲間がいれば片づけも乗り越えられます。
卒業生さまもたくさん参加されていますよ。

ご参加希望の方には、チャーミングな管理人さんが優しく迎えてくださいます。
検索してみてくださいね。


無料メルマガの配信希望はこちらから→★

ログを読んだよ!の印としてポチッと押していただけたら嬉しいです。