昨日の続きです。→☆


石阪さん、講談社に行きますよ。


とジャーナリストの中森さんにつれられて25年ぶりの東京へ(笑)

家族からは

「東京見物してきたら~お土産は、東京たまごがいいなー」なんて言われて出かけていきました。


わーすごい!ここが講談社さんなんだーそういえば講談社襲撃事件って昔あったなーなんて。

ミーハーな私は、もしかしてマシャに会えないかなーなんてキョロキョロ(笑)

あっマシャって 福山雅治さんです

そんな浮足立った私と、会ってくださったのが今回の出版で大変お世話になった美人編集者さんの大川朋子さん!!

わー東京のキャリアウーマン!!

素敵というのが第一印象。

大川さんとの出会いが第3の出会いの奇跡。

昨日まで知らなかった世界をドーーーーンと見せていただいた感じでした。

レッスンの話を興味深く聞いてくださった大川さん。

「片づけができなくて困っておられる方の気持ちがわかります!早速実家を片づけよう!」

なんて言ってくださりそして企画会議に取り上げていただくことになりました。

企画会議に取り上げていただける!

それだけで私はもうお腹いっぱい(笑)

生涯のうちで講談社さんに足を踏み入れたことや企画会議に取り上げていただけただけで満足!って
中森さんありがとうございました!って思っていました。

それが。。。翌月。。。

「企画会議で、部長が興味を持ってくれたので、詳しいお話をお聞きしたいので、東京に来れますか?」

とご連絡がありました。

レッスン帰りの移動中の電話。思わず

「うっそーーーーー!!!」と声をあげてしまいました。

そして再び上京。

そして 第4の奇跡の出会い

大川さんの上司でいらっしゃる すっごいオーラの高附部長さんとお会いしました。

この高附部長さんは お若いころ近藤典子さんと収納本を作っていたというすごい方。

最近では竹田淳さんのダイエット本を  世の中に出された方なんです。

そんな部長さんに

「絶対片づく石阪さんのメソッドですね。片づけに悩んでる多くの方に伝えましょう!頑張って作っていきましょうよ」と夢のようなお言葉をかけてくださったんです。

ホントに??

帰りの新幹線の中は喜び半分不安が半分。

どうやってレッスンを文章にまとめていけばいいのかしら。。。私書くの遅いし苦手早速頭がフリーズ。

iPad のメモアプリにレッスンの流れや頭の中にあることを書き始めることにしました。

メールレッスンのご依頼をお受けするのも生徒さんを増やしました。

言葉でいかに レッスンを伝えきれるか。

どなたにも思考改革できるキーワードはなんだろうか


自問自答していました。

片づけは思考の整理と 行動と技術。

どんな家でも一人で片付け切れるメソッドを文章にすること。とても悩んでいました

私には無理かも・・・

なんて思っていたときにまた神様が素敵な出会いをくださったんです。

続きは次回に


つたないブログですが。。。


私が出会った片付けに悩む素敵な女性の方々の片付け克服記録を掲載しています。

悩める女性の 片付けのきっかけに 思考改革のきっかけになれたら嬉しいです。

ポチいただけたら幸いです。


今回縁があって、「3日片づけ」を一冊の本にまとめて出版することになりました。
家が片づかないすべての方に、使っていただけます。
ぜひ手に取っていただけると嬉しいです。




















******************

<ニューズスタイル マンツーマン お片付けレッスン>

お家丸ごと一軒をご一緒にお片付けしながら お片付けの技術を身につけていただきます。

思考の整理を行い 大切なモノを選び出し 全てのモノに 定位置を決めていきます。 

一生ものの お片付けの技術は あらゆる場面で役立つ 財産だと思っています。


★現在マンツーマンレッスンは 只今満員のため 募集をストップしています。ご予約が あきましたら 改めてこちらより募集させていただきます