部屋の片付けってメンドクサイと思うのよね。


昔は私もそうだった。


やり方のわからない作業ってメンドクサイのよ。


片付けも、掃除も、お料理も。


ぜーんぶメンドクサイと言ってしまえば終わり。


メンドクサイを楽しむこと乗り越える力っていうのって人生の大きな力になると思うんですよね。


そんなメンドクサイを乗り越えるコツを子供の時に知っていたらあ~今頃わたし宇宙飛行士にでもなってたかな~(爆)


片付けは楽しい!今はそういえるけれど昔の私は吐きそうになって頭ふらふらになってました( ´艸`)


片付けのスタートはまずはモノとむきあう。


基準は今の自分に必要なモノかどうか。


これがわかんない!だからメンドクサイ!って方が多いのよね。


使うかも?使うかな?とりあえず置いておこ~!なんて言ってたら一向にスペースは空かなくて収納場所を考えるのに四苦八苦してもうやーめったってなっちゃう。



本当に必要ものってレッスンしていると

即答でいる!っておっしゃるんだけどね。


即言えたものは一番取りだしやすい場所に収納してあげる。


そうでないものは 台の上に乗らないと取れないところに置いても大丈夫。


子供部屋の片付けは、勉強のモノ、学校の教材 塾の教材、自宅学習、趣味、遊び道具、文房具、

何処のお部屋も大抵同じカテゴリに分かれる。


今一番大事な今!しなければいけないことを優先に収納する。



それは全てに通じるのよ。


いま必要なモノ、今優先しなければいけない事がわかっていればそれを選びぬいていく。


片付けは人生そのもの。



日本の未来の金の卵ちゃんたちに伝えたのです。


楽しくお片付けさせていただいた中1の息子君もコツをつかんで大切なモノをサクサク選択していきました。


ほんの2時間ほどでお部屋は心地よい空間になったよね!楽しかった~



お部屋の壁面収納にはカテゴリ別に配置しました。

ビフォーが撮り忘れてたけれど 床に散乱していたプリント類もスッキリ収納されました。



お庭がみえる羨ましい子供部屋!

気持ちいい凛とした空気になりました。



レッスンをご覧になってたお母さんからのご感想もいただけました。

お片付けは楽しいですよ。


子供さんと一緒にモノと向き合ってみてくださいね。


<ママのご感想>


せっかく自分の部屋を与えたのに…


部屋を大事にしていない息子を見てははてなマーク⁇がいっぱいでした。


今回京子先生が一緒にお片づけをして下さっているのを見ていると『それ要る⁇』と思うものを要る物として残している事にビックリしました。


私の勝手な思い込みで息子の大事にしたい物を捨て、要らない物がある部屋を親が作ってしまっていた事に気づく事が出来ました。


息子の必要な物が部屋以外の所にも置いてあるので、何か要る時には『お母さん󾭥️󾭥️はドコ?』とまず一声かけてからでした。


息子のものは全部息子の部屋へ集合させ…


部屋の主の息子が要る物の分別をした事で息子が大切にしないといけないものだけがある部屋が出来ました。


お部屋のお掃除の仕方&タイミングまで教えていただき維持も楽々できることでしょう。

自室ライフを満喫しております。


息子に聞いても今までの片付け方法と違うのはわかるけれど何が違うかはよくわからないのに…

部屋が片付いてキレイになったと言っております。

京子マジックで母親の私の今までのはてなマークがビックリマークに変わりました。
本当にありがとうございました。



つたないブログですが。。。


私が出会った片付けに悩む素敵な女性の方々の片付け克服記録を掲載しています。


悩める女性の 片付けのきっかけに 思考改革のきっかけになれたら嬉しいです。


ポチいただけたら幸いです。



掃除・片付け ブログランキングへ
住まい ブログランキングへ

**********************************


<ニューズスタイル マンツーマン お片付けレッスン>


お家丸ごと一軒をご一緒にお片付けしながら お片付けの技術を身につけていただきます。

思考の整理を行い 大切なモノを選び出し 全てのモノに 定位置を決めていきます。 

一生ものの お片付けの技術は あらゆる場面で役立つ 財産だと思っています。