お片づけレッスン レポは この方 ★
のお家です。








各お部屋の お片付けは ご自身の微調整を残して 終了しました。

でも二世帯でお住まいのご両親様の




大切な骨董品などが収納されているというこちらの納戸は手つかずで どう手をつけてよいかわからないがなんとかしたい!


ということで ご依頼をいただき お片付けさせていただきました。








初日に拝見したときはこのような状態でした。








大阪整理収納レッスン ニューズスタイル




大切な お着物がタンスの上に乗っていましたので収納用品を購入するのは お片付けが終了してからというのが私のルールですが 夏を越してはお着物が台無しになると急遽 同じ桐箪笥を 上に買い足していただきました。








こちらの納戸はご両親のスペースとのことでしたので 手は入れず A様の居住スペースのバックヤードからお片付けレッスンはスタートしました。








納戸は先日お伺いした時には








ご自身で 整理は進んでいました。


あと少しちょっとだけ惜しいです








大阪整理収納レッスン ニューズスタイル









ここにはA様の お爺様が集められた コレクションの器などがあるということでした。








骨董品と ご家族の思い出のモノが 混在していました。








お父様と お母様に ご確認いただき  厳選をしていただきました。








厳選をしていただいた後は  一目瞭然で 取り出し易くなることがゴール! 








いずれ 茶道のお勉強をされたいとおっしゃるAさまがお使いいただけるようにカテゴリーに分けて収納していきました。




アフターは この通り。




<アフター>

大阪整理収納レッスン ニューズスタイル




納戸のお役目は 大切なモノを 大切に保管することです。








何があって どこにあるか 把握できることが大切なんです。




大阪整理収納レッスン ニューズスタイル










大阪整理収納レッスン ニューズスタイル



Aさまはとても親孝行でいらして お母様の心に寄り添われて ご一緒にじっくり厳選されていました。








高齢になると お一人ではお片付けはできませんから。








お片付けの技術を身につけられたら どうぞ皆さん ご両親様のスペースを整えて差し上げてくださいね。








家の中での転倒や 若い頃にはたやすく出来た事 少しだけ背伸びをしたり ちょっと台にのったりは 危険な行為です。








大きな事故に繋がりますから。








高齢になると そもそも大量のモノは必要ではありません。 








背伸びせず かがまず 容易く取り出せる場所だけにモノを絞って スペースを作るとこをお手伝いしてあげて欲しいと思います。








高齢になられると モノが捨てられない方が多いのでご自身でやりたいと思わなければ難しいのですが。。。








けれど ご高齢でのお怪我は取り返しがつきませんから 大切なご両親のためとお伝えしてあげて欲しいと思います。




こちらで応援いただけると 更新のはげみになりま~す!




クリック よろしくお願いします。




  ↓




















住まい ブログランキングへ




掃除・片付け ブログランキングへ


**********************************


<ニューズスタイル マンツーマン お片付けレッスン>


お家丸ごと一軒をご一緒にお片付けしながら お片付けの技術を身につけていただきます。

思考の整理を行い 大切なモノを選び出し 全てのモノに 定位置を決めていきます。 

一生ものの お片付けの技術は あらゆる場面で役立つ 財産だと思っています。


★現在マンツーマンレッスンは 来春まで満員のため 募集をストップしています。

 ご予約が あきましたら 改めてこちらより募集させていただきます