大阪整理収納レッスン ニューズスタイル

家族と暮らすとどうしても 思い通りにならない場所ができてくるものです。


以前家族の片付けの協力を得るためには 北風と太陽作戦がオススメですとの記事を書きましたこちらもご参考に→☆




お片付けレッスンでもお悩みの多くは ご主人がものを捨ててくれないというもの。


「わかります!!そう!そうですよねっ!!」と 


最近の 若いパパさんたちは とてもお優しいので 奥様の指示通りという方が多いのですが 

こういう話が出ると もう私の方が 俄然熱く語りだしちゃうくらいです(笑)


実は 我が家の夫とも 家を片付け始めた時は 相当ぶつかりました!


熱く語れる エピソードは 山ほどあるんですから。゚(゚´Д`゚)゚。


おかげで 皆さんと共感できるわ いいネタくれて ありがとっ!


あ・な・た (´ε` )(笑)




今も  「夫が絶対に捨てない」 と宣言したものが色々あります。



ちなみに 何かというと・・・


子供の頃のNゲージ。

使えない釣竿。

石野真子他 昭和歌謡のLPレコード。

夫の実家の家業であったガラス店時代の工具類。

円形のガラスを切るための大きな道具。

まとめ買いしたコピー用紙


コピー用紙以外は 結婚して18年間 まったく役に立ったこともなくこれからも 全く登場しないようなものばかりです。


ですが 夫はこれらは使わないものかもしれないけれど 特に大切というわけではないけど 

置けるんだから 絶対に捨てない!と よくわからない宣言しちゃったのです。


あ~私の負け。片付け作戦失敗の巻~!です。


それでは 捨ててもらうのは諦めて 作戦変更ということに切り替えました。


以前はこれらは ロフトではなく クローゼットなどに分散して収納していました。


これらを 一箇所に集中させるためにロフトを整理し 夫のコーナーを設けました。



あれらのモノがなければ 「ロフトももっとスッキリするのにな~」と思うところですが・・・



子供部屋は二人分あるのに 頑張ってお仕事し 住宅ローンを払っている夫には 

自分の部屋がないしな・・・


ロフトだけでも 自由に使ってもらえばいいっか~ 


と潔く諦めたら 気持ちもスっとしまいした。




何はともあれ 家族が 片付けごときでもめる方が 時間の無駄、体力の無駄だと悟ったのです(笑)


子供の片付けは 躾としてさせるべきだと思いますが ご主人のモノの整理に関しては 

無理強いせず 自由なスペースを差し上げてこちらは 気にしない!と決め込むののが わたし的には 平和的解決だと思っています。


お片付けを始めて 私のようにつまずいてしまう前に ご自身で片付けられる分野から 向き合ってみてゴールを目指しましょう!



こちらも応援いただけると とっても嬉しいです!

ぽちっとよろしくお願いします。

  ↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ


**********************************  


<ニューズスタイル マンツーマン お片付けレッスン>


お家丸ごと一軒をご一緒にお片付けしながら お片付けの技術を身につけていただきます。

思考の整理を行い 大切なモノを選び出し 全てのモノに 定位置を決めていきます。 

一生ものの お片付けの技術は あらゆる場面で役立つ 財産だと思っています。



★現在マンツーマンレッスンは 来春まで満員のため 募集をストップしています。

 ご予約が あきましたら 改めてこちらより募集させていただきます