デジカメ、カメラに 携帯、PSP, ipot,。。。


電化製品には 必ずと言っていいほど 接続ケーブル類がついてきています。


先日のA様のお宅にも 謎のケーブルが出てきましたので ご主人様にご確認いただきましたね♪



実は。。。


わが家も 恥ずかしながら ケーブル類っていうひとくくりで 仕分けなしでざっくり収納していたのです(爆)



それでもこれといって不便を感じたことはなかったのですが。。。



先日からの ビデオテープからDVDへの変換作業に伴い ケーブルの重要さをひしひしと感じたのでした。


ケーブル類は機器との接続にとても重要です。同じように見えても微妙に大きさが違ったり、あとで買うとなると品名を探すのも面倒だし、なにより勿体ない。


これはちゃんと管理しなくては!と。


さて、こういうきっかけがないと なかなか取り組めなかった ケーブル類と向き合う作業。


一見 黒くてなんだかよくわかんな~い・・・と投げ出したくなるケーブル類ですが 一本一本、何に使うのか、どんなときに使うのかを確認。

やってみると 意外や意外。。。30分もかからずあっさり終了でした(笑)



下の写真 わが家のケーブルちゃんたち。わ~ぐちゃぐちゃ~!!何のケーブルうううう????


NEWSHOME&NewsStyleへようこそ

このように黒いなんだかわかんな~いモノでしたが 使う場所 機種のお名前シールを貼ってあげました。

用途 接続機種別にジップロックのお部屋に入れてあげ 白いイケアの収納ボックスのお家に ビデオカメラと一緒に収めてあげました。


収まりどころが決まって スッキリ。

彼らも 「黒いなんだかめんどくさそうなモノ達」のレッテルから解放されて喜んでいることでしょう。ププッ



これから 新たにわが家に入ってくる 電化製品のケーブル達は、即仕分けされ お名前タグ付けをし 

このイケアの収納ボックスのお家に入っていくことになります。



家の中の 後ろめたい場所や モノが 無くなると 何とも言えない達成感があるんです!



連夜のビデオテープをDVDに変換作業も 明日あたりでようやく終わります。


長年どう収納するか 再生することも悩みの種だったビデオテープがDVDに返還されることで 撤去されます。


かなりのスペースが 空くことになりました。


小さいころの 子ども達のDVDも気軽にみれるので 思春期の子供たちにもあなたたちこんなに愛されて育ったんだよ!って示してあげれます(笑)


お家の中が整っていくと いつも 何らかのプラスアルファーの喜びがあるんですよ。


下記の手順をご参考に みなさんも 謎の黒いケーブル達と向き合ってみてはいかがですか?





NEWSHOME&NewsStyleへようこそ

バラバラ用途不明~~~~!!!



NEWSHOME&NewsStyleへようこそ
じっくりケーブルちゃんと向き合って 用途お名前を貼ってあげました。これで探す時も一目瞭然。


NEWSHOME&NewsStyleへようこそ
ビデオ接続用とテレビ接続用、携帯接続、と3種類に分類できました。

PSPやDSは お名前シールを張って子供たちで管理しなさいと渡しました。

リビングでもし 迷子になっても名前があるから持ち主さんのもとにスムーズにもどります。


ファスナー付ジップロックは 私はとてもよく使います。

食品だけでなくこのように小物の小分けにも万能です。


NEWSHOME&NewsStyleへようこそ
今はDVD変換作業中なので ケーブル&ビデオは 使用頻度 「高」です。

なので リビングの壁面収納の中段の一番使いやすい手のすぐ届くところに収めました。

箱はイケアの ふたつきボックス。

変換作業が終わると 場所は移動します。


モノの置き場所は 定位置を決めますが このように流動的な物に関しては柔軟に対応してください。

そのためには 収納庫には 30%の空きスペースを 残しておくことがポイントです。


押入れやクローゼット 冷蔵庫もみんな同じ。


頭の中も いつも余力を残し 柔軟にしておきたいと思うのですがね~。。。。


気がつけば寝る時間。。。ププッ



**********************************  

<ニューズスタイル マンツーマン お片付けレッスン>


お家丸ごと一軒をご一緒にお片付けしながら お片付けの技術を身につけていただきます。
思考の整理を行い 大切なモノを選び出し 全てのモノに 定位置を決めていきます。 
一生ものの お片付けの技術は あらゆる場面で役立つ 財産だと思っています。


★現在マンツーマンレッスンは 来春まで満員のため 募集をストップしています。

 ご予約が あきましたら 改めてこちらより募集させていただきます



←コチラに参加しました。クリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村