NEWSHOME&NewsStyleへようこそ


(ブログ掲載のご許可をいただいておりますのでご紹介させていただきます。)

娘のお部屋を作りたいのですが。。。

でも クローゼットには家族の洋服が混在。モノがお部屋にあふれていて

どうすることもできないのです。

とお悩みでした。



ご家族の過ごし方 一日のタイムスケジュール、朝のご準備お片付けの仕方など

色々なことをお聞きして お片付けはスタートします。


リバウンドしない整理収納には とても大切な作業です。


さて コチラのクローゼット。


お嬢様の 先々の洋服、小物類なども先取りでお買い物されていたのです。

お片付けをすすめるうちに お買い物の仕方も見直しそうと心に刻まれていました。 


何が入っているのかわかっているつもりでいらっしゃたのですが

やはり 実際 全部出してみると 把握しきれていなかったご様子でした。


少々落ち込まれていましたが いいんです。失敗は成功の元!


今 整理収納を身につければ 一生の宝物ですから♪もうリバウンドしませんよ~♪


まずはステップ1。  

奥さまのお洋服だけを 整理後 別のクローゼットに移動。

奥様の衣類を整えさせていただきました。


NEWSHOME&NewsStyleへようこそ

↑の写真は 奥様の衣類をのぞいた後です。


ご主人様の夏物衣料、そして お嬢様の小さい時からの衣類、小物類、これから使うであろう未来のモノが残りました。


そこで また分けます。

ご主人様の衣類は ご主人様のクローゼットへ移動。ご主人様の衣類はお休みの間にに要不要のチェックを

奥様としていただきます♪遠隔レッスンでお手伝いさせていただきます。奥様頑張って♪
NEWSHOME&NewsStyleへようこそ

上記は お嬢様のモノだけが残ったクローゼット 右側が今使っているものになります。

お嬢様がご自分で朝の 準備できるように 毎日保育所に持参する必要な物だけは 家族の寝室に移動しました。

朝の 身支度が自分でできるようになることは 成長の第一歩。後々お母様の負担も軽減されます。



左側は 未来の物が入っています。

これから先は 未来の物を買うことはされないと心に刻まれたのでこのプラケースは2年以内に無くなると思います。

その際は ココを仕切って本や学用品なども収められる場所にしてもいいですね。


時間の関係で プラケースにラベリングはできませんでしたので 次回お持ちしたいと思います。


今年最後の整理収納レッスンとなりました♪


有難うございました。

←コチラに参加しました。クリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村