NEWSHOME&NewsStyleへようこそNEWSHOME&NewsStyleへようこそ

(ブログ掲載許可いただいていますのでご紹介させていただきます。)

小学4年生のMちゃん、ママとお一緒にお片付け頑張ってくれしました!


末っ子のMちゃんはみんなのお下がりがまわってくるラッキーガール。

でも その反面物が増えるのがお悩みでした。


お部屋にあるモノ達にも 住所がなくてモノ達が迷子になっています。

モノ達を片づけやすく 取り出しやすく 量が把握できるように住所を決めてあげましょうね♪


NEWSHOME&NewsStyleへようこそ


使っていないもの 不要な物を取り除くと、おけいこの物、遊びの物、学校関係の物、作りかけの編み物を置く

場所ができましたね。

冬休みに 何かできるのかな?

NEWSHOME&NewsStyleへようこそ

Mちゃんのご希望通り模様替えもしました。

ベッドと勉強机を入れ替えて 勉強机を暗くしていた デスク付属の本棚も取り外すことにして

明るくて広いデスク周りをつくりました。

デスクライトは別途ご購入されます。
NEWSHOME&NewsStyleへようこそ

アフターは このようにさっぱりスッキリ。


お兄ちゃん、お姉ちゃんと年齢が離れているとお下がりや頂き物がどうしてもたまりがちになります。

頂いたものでも 必要がない、好みではないと思えば処分し、管理できない量にならないようにストックも見直しが必要です。

サイズ別にこまごま分けるのは大変。

ワンサイズ、ツーサイズ上のもの それ以外で十分です。ざっくりわけて衣換えのときに入れ替えます。

綺麗なお部屋が継続するには ざっくりの気持ちも必要なんですよ。


今回必要な物を厳選すると ベッド下の プラケースもなくなり クローゼットのプラケースも空になりましたよ。

ワンサイズ、ツーサイズ上の物はクローゼットの引き出しケースに。


中学生になるころに着る洋服は クローゼットの上部に収納致しました。


本当に根気強く、頑張ったMちゃん。

45リットルのゴミ袋をなんども二回から下してくれて メラニンスポンジで勉強机も綺麗にお掃除してくれました。

お掃除の方法も お勉強したので 週末の自分のお部屋のお掃除は自分でできるね。


成績アップまちがしの スッキリお部屋が完成しました。


お疲れ様でした!


←コチラに参加しました。クリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村