NEWSHOME&NewsStyleへようこそ

「夫が片付けてくれないんです。」どうすればいいですか?


セミナーや 収納のご相談で一番多い質問。


実は私も 整理収納をはじめたころは この事が一番のネックでした。


思い出の物が多い人は 愛情深くて心優しい人が多いような・・・お片付け現場で感じることです。


夫もそうなのかな(笑)


夫は 小学校1年生からの 名札をずっと大切に持っていたり、いまだに保育所の頃愛用していた仮面ライダーのマフラーも捨てられず、私より相当 メモリーの物を持っています。

息子が捨てていいといった 超合金のなんとかレンジャーのおもちゃも夫所有です(笑)


夫は そう。どちらかといえば 「捨てられない人」です。


それでも 私が整理収納アドバイザーになり、大切な物を残すためのお片付けの大切さを 遠まわしに遠まわしに 腫れ物に触るように(爆)伝えていったところ かなりのホコリまみれの物達を 納得して処分してくれました。



ご主人や同居のご家族に整理収納をすすめるときは 「北風と太陽」の気持ちでやってください。


と私はお答えしています。


童話の北風と太陽はご存知ですか?


旅人のコートを脱がそうと 北風と太陽が競うお話です。

北風は 強風を旅人に吹き付けコートを脱がそうとします。しかし旅人はコートの襟をしっかり持ちコートが脱げないようにするので 全くコートを脱がすことはできません。


ところが 太陽は、温かい日の光をいっぱい旅人に降り注ぎます。

旅人は ポカポカと体が温かくなって 自らコートを脱ぎます。 

勝負は太陽が勝利するというお話です。


まさに、これ!


お家の中のお片付けには ご主人にも協力して欲しいですよね。


手順としては まずは ご自分の持ち物を整理収納します!これは絶対重要!



その後 ご主人の持ち物に着手。


ですが 勝手に捨ててはいけません。 ただただ綺麗に整えてあげてください。絶対に捨ててはいけません。


綺麗に整えるのは 特に毎日開ける引き出しが効果あり。


ご主人の下着や 洋服、ハンカチなど 取り出しやすく 見た目美しく整えてあげると 綺麗は気持ちいいと感じてくれて いつの間にか 自らも行動に移してもらえるようになります。

嫌味っぽくは絶対ダメ。

女優になって~愛情をこめて。。。愛情込めたふりでもいいです(笑)


私もコツコツ地道に頑張ってみました。


その結果 以前は置ける場所があるんだから 置いていてもいいじゃない!と言っていた夫ですが


「新しい靴を買ったからこれは捨てるわ。」

と自ら言ってくれるようになったり、休みの日には古い雑誌や本もまとめて処分しておいてともってきてくれるようになりました。



写真は 北風と太陽作戦を利用した夫の靴下の引き出しです。欲を言えばちょっと量が多いように思うんだけれどじっと我慢。時を待ちます(爆)


お洒落は足元からだしね~♪ 仕事用 ゴルフ用、普段履き、こうやって並べておくね♪と一言そえるのもコツ。



ご主人様だけでなく、ちょっと手ごわいですがお姑さんにも効果ありですよ。

こちらは深~い話になりそうなので お知りになりたい方はセミナーでお尋ねくださいね(笑)



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ ←コチラに参加しました。クリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村