IMG_8153

28577178_1060792307404201_5052225155265134060_n

3月3日のお雛様。
IMG_8072

我が家の子供達は巣立ちの年。
今月、息子は東京へ、お引っ越し。
娘も月末から会社の研修が始まります。

娘が生まれて22年間お祝いしてきた父母を招いてのお雛祭り会。
「我が家は今年がみんな揃ってするのは、最後になりそうね」
と、娘が朝からメニューを考え、買い物をして、6時間かけてお料理からテーブルセッティング、後片づけまで1人でやってくれました。

一つの大きな節目の年を迎え、ちょっぴり寂しいですが、時は流れていていることを実感。
親卒です。

けれど、生徒様や卒業生様からもたくさんのお雛様便りが届き、多くの方々と片づけを通して出会えたことに幸せを感じています。
45910

「寂しい寂しい」
と言っている場合じゃないなと思いました。
私が子育てで経験してきたことや、お片づけのお悩みの解決方法、暮らしを整えることの素晴らしい効果をもっともっと発信していきますね。

季節の行事が多い日本ですが、最近では更にお誕生日ディスプレイの習慣やいつの間にかハロウィンまで増えちゃって、アニバーサリーグッズが多くなりました。
住環境はどんどん狭くなっているのにね。

もしも、
「今年もお雛様は飾れなかった…」
と罪悪感を感じておられる方がいらしたら、お伝えしたいことがあります。

お雛様は飾らなきゃいけないわけではなくて、
お雛様ケーキを食べてお祝いしてもいいし、
お雛様を飾れなかったことが罪悪感になるぐらいなら手放す方法を探してみたらいいし、
1年に一度しか飾らないモノなのにスペースを大きくとりすぎて普段の生活が不便なら、コンパクトなモノに買い換えた方が断然良いし。

合理的に、普段の暮らしをベースに考えたらいいと思います!
今のママの皆さん、とっても忙しいんですから。
お雛様は飾らなくていいとさえ思っています。
お顔があるお雛様だから罪悪感になってしまうのよね。
若い生徒さんは娘のように思えてしまい、
「もう飾らんでいいやん!お雛様なんて!!その分寝て体を休めて!!!」
と言いたくなってしまいます。

うちの娘はお雛様を引き継ぎたいと言っていますが、私としてはそんなことにこだわらなくていいと思っています。
みんなでご馳走を食べて、どうしても飾りたければ小さな小さなお雛様を飾ればいいと思います。
思い出は心の中になら沢山残せますからね。

ある生徒様が心温まるとっても素敵なお雛様を教えてくださったので、明日ご紹介させていただきますね!

暮らしが整えば大きく心と行動に変化が起きて、疲れていた身体にも心にもエネルギーがよみがえります。
このことを片づけに悩む多く方に知っていただきくてブログ更新を頑張っていこうと思います。
たくさんの方の目に止まりますようにランキングご協力いただけたら嬉しいです。
↓ポチッとクリック↓お願いいたします。 
 


お片づけに悩んでる方。孤独家事で寂しい思いをしている方
是非是非こちらに遊びにいらしてくださいね

48

同じ悩みを持つ仲間がいれば片づけも乗り越えられます。
卒業生さまもたくさん参加されていますよ。
ご参加希望の方には、チャーミングな管理人さんが優しく迎えてくださいますよ。      

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー    



現在大阪では下記の書店さんで在庫があると確認しております。 
   
ただ、在庫数も限られておりますので、行かれる前に一度お電話等でご確認の上、 
足を運んでいただけらば幸いです。 
   

紀伊國屋書店 梅田本店  大阪府大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街     

* 紀伊國屋書店 グランフロント大阪店  
       大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 ショップ&レストラン南館 6F 
    

ジュンク堂書店 近鉄あべのハルカス店 
   大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店

*  隆祥館書店市中央区安堂寺町 1-3-4 安堂寺Rタワー1F   

インスタグラムは、こちら