片づけの向こう側~奇跡の3日片づけ&夢をかなえる7割収納~

自宅や実家が片づかない、夫や子どもが家事に協力してくれないなどの悩みはおまかせ! テレビや雑誌などメディアでも話題の片づけアドバイザー・石阪京子のブログです。

カテゴリ: お片付け事例

はじめまして。先生の大ファンで、ご本を寝る前に毎日読み、このゴールデンウィークにこそ徹底的に片づけするべくモチベーションを上げています。 ところで、先生のブログを遡って読ませていただいていて、先生が「潔癖はいかん」と書かれている記事を見つけました。私は片づ ...
続きを読む

先日、こんなご質問をいただきました。+++こんにちは。 唐突ですが、アドバイスいただきたく、コメントさせていただきました。 春休みに入って、子供達が作品を持って帰ってきました。 が、どう収納すればいいか困っています。 今までの物も、袋で持って帰ってそのまま放置さ ...
続きを読む

レッスンを終えて1ヶ月以上過ぎたA様から、久しぶりにご連絡が届きました。怒涛の片づけをしてモデルルームのように美しくお部屋を整えると、みなさん元にはもどりたくないと必ずおっしゃいます。片づけ最中は、「大切なものばかりに囲まれているからモノは手放せない。キャ ...
続きを読む

たった一度きりの人生、後悔しないように豊かな人生を送りたいと誰もが思いますよね。「先祖代々の揺るぎない大金持ちで、何の苦労もない家に生まれた人はいいなあ〜」「超美人でスタイルが抜群に生まれただけで得だよね〜!」なんて若い頃は思っていましたよ(笑)けれど多 ...
続きを読む

今日ご紹介するのは、フルタイムで4人子育て真っ最中のA様邸のキッチンビフォーアフターです。「今振り返ってみると、2週間前はこのキッチンでどうやって料理していたんだろう!?」とご自身がおっしゃるほど美しく使いやすいキッチンに生まれ変わりました。キッチンは段取り ...
続きを読む

先日ジムで自転車をのんびりこいでいると、「3ヶ月かけてダイエットする!」という番組を放映していて釘付けになりました。ブラマヨ小杉さんが嘔吐しながらもトレーニングに励む姿。それに対し美人コーチが容赦なく、「やれるか?やれないか?ではなくて、やるのよ!!」と言 ...
続きを読む

部屋が散らかる原因は、収納枠からモノがあふれてしまっていることが原因です。モノがあふれたら、細々と収納ケースを次々増やす。これがいつの間にか人の動くスペースを圧迫し、どんどん不自由な生活になっていくんです。けれどモノが多いという感覚は、知らず知らずのうち ...
続きを読む

家の片づけを自分の意思だけで進める事が出来る人は、すごく幸せです。寮生活など、他人との共同生活ならば誰もが快適に過ごせるようにルールが設けられます。でも、家族との暮らしは違います。散らかっていようがモノが溢れていようが不衛生であろうがお構いなし、力のある ...
続きを読む

デパートのお菓子売り場のコーナーが、バレンタインデーからお雛様に早変わりしましたね。春の気配を感じるとともにジワジワと、「お雛様を飾らなきゃ!!(>人<;)」とプレッシャーを感じていませんか?そういう私も今年は何だかな〜忙しいし〜〜娘いないしな〜〜お雛様飾っ ...
続きを読む

1LDK3人家族。専業主婦なのに片づけや家事の段取りがわからず、罪悪感を持ちながら暮らしておられたAさま。彼女のお悩みはこのようなものでした。+++ ・どこに何を収納していいのかわからない・収納スペースの使い方がわからない(現在は、ただ詰め込んでいる状態)・掃除 ...
続きを読む

今日は、収納の方法を決める考え方をお伝えしますね。「子どものヘアアクセサリーの収納方法がわからないので教えて欲しい」このように、細かいモノの収納についてのご質問をよくいただきます。毎日の暮らしの中で細々としたモノをどう収納するのか、皆さん気になるところで ...
続きを読む

洗面ランドリー周りのごちゃごちゃ。洗顔用品、ヘアケア用品、メイク用品、コンタクト、お掃除関係、洗濯関係の洗剤類やタオルなど。家族みんなの水回りのモノが集結しますので、種類も量も多くなりますね。けれども、ここは毎朝のスタートを切る場所なのでスッキリ気持ちよ ...
続きを読む

昨日→★ の続きです。Aさま邸は3LDKのマンションです。ご家族は、ご夫婦と長男くん、長女ちゃんの4人暮らし。旦那様は30年前の洋服から、CDや本といった細々としたモノ、お子さんのおもちゃまで、どんなモノも捨てられません。勝手に触ると喧嘩になってしまうので、自分のモ ...
続きを読む

片づけられないことが自分だけのコンプレックスだった時代はまだ良いのですが、結婚して家庭を持つと、自分だけのコンプレックスだけで止まらず、家族全員に負の連鎖が広がる事が多々あります。荒れた暮らしが、夫婦仲を悪化させ、お子さんの日常やお友達関係、学習に影響が ...
続きを読む

お片づけレッスンは、旦那さまが協力的かそうでないかで、片づけの進み具合は大きく違ってきます。家にモノがあふれてた状態での掃除や洗濯、料理、あれこれ避けてからの家事は、ストレスがマックスになりますよね。ワーキングママは猫の手も借りたいほど忙しいのに、家事は ...
続きを読む

クリスマスツリー、キラキラのイルミネーション、華やかな食卓を囲んで家族と彼氏と楽しいクリスマスー!けれどそんなSNSのキラキラクリスマスの投稿に落ち込んだり心を痛めてる女子ちゃんもいらっしゃるのでは?「気にせんときや〜〜!!」《あえて関西弁で(笑)》「今はそ ...
続きを読む

「石阪先生、いつも片づけのやる気がアップするブログをありがとうございます。 片づけの中で疑問がでてきたので、質問させてください。 物をあるべき場所へ移動する、というのがうまくいきません。 わが家は、パパ、ママ、年長男、3才男、1才女の5人で、51㎡の1LDKに住ん ...
続きを読む

家が散らかるのは、家族の持ち物が分散していることが大きな要因です。 使うところに「使うモノを置けば良い」という考え方。(リビングで着替えるから服はリビングに置く)(リビングで勉強するから子供の学習用品は全てリビング)この考え方で部屋を作ると、キャパ管理が ...
続きを読む