片づけの向こう側~奇跡の3日片づけ&夢をかなえる7割収納~

「家が片づけない」というお悩みを解決するだけでなく、心地よい暮らしや夢の実現をご提案。『奇跡の3日片づけ』『夢をかなえる7割収納』著者、石阪京子のブログです。

タグ:感謝

家中の要らないモノを探し回って捨てていく片づけを、私はおすすめしていません。具体的にしっかり収納のキャパを把握して、自分や家族が管理できる量にするためには、優先順位として「何を残すと幸せか」を意識することが思考的にも健康的な片づけ方だと考えています。掃除 ... 続きを読む
家中の要らないモノを探し回って捨てていく片づけを、私はおすすめしていません。

具体的にしっかり収納のキャパを把握して、自分や家族が管理できる量にするためには、優先順位として
「何を残すと幸せか」
を意識することが思考的にも健康的な片づけ方だと考えています。

掃除しやすく、ご飯が作りやすい。
そのおかげで、仕事が忙しくても団欒や心穏やかな時間がもてる家。
その家で、家族とどんな歴史を刻みたいのかな〜、とイメージしながらモノを選び取っていきます。

キャパも意識せず、ただスッキリしたいと考えているとゴールはありません。
ずーっと頭の中は、じゃまモノを探している状態になってしまいます。
ガラガラの家でもまだ捨てたりないと思う人が、最近とても多くて危険な考え方だと思います。

捨てるのが正義!という思考だと、家族に感謝したり、今ある幸せに気づかなくなってしまいますからね。挙げ句の果てには、夫いらないなんていう人もいます。

「綺麗に片づいたらボーッとする〜」
ではダメ!


片づけ後も生活を潤わすために、多少の努力は必要ですよ。

忙しいので毎日は無理でも、たまには普段できないちょっとスペシャルな料理で家族と楽しんだり、
たまの休みには、旦那様とコーヒーを丁寧に入れて、音楽を聴いてカフェタイムを楽しむとかね。

片づいた家は、ゴールじゃなくてスタートなんですよね。
家族に優しい気持ちで素直に、感謝の気持ちや大好きという言葉が伝えられる家にするために、モノを手放して整えるんです。

感謝をきちんと言葉で伝える人には、家族はちゃんと答えてくれますよ。
昨年頑張ってお片づけをされたA様がくださったメッセージから
「そうよね!!こういう人は夫婦仲良くて幸せになれる!!」
と改めて確信しました。
IMG_3357

A様は、自営業で休みもなく、とっても忙しい方なのですが、常にご家族の健康を考えた食材を調達され、無添加で調理し、様々な勉強をされていて
「いつ休むの??」
というぐらいパワフルな方です。

A様の日頃の頑張りを旦那様も認めていらしゃる。
だからこそのビッグドラム!

「壊れていないのに買っていいと言ってくれた主人に感謝!

すごくないですか!?
この言葉!

「そりゃ、買って当たり前やん!!私は忙しいねんから!」
と思う私とは大違い!

「買っていい?」
なんて…謙虚な!
いや〜、できる妻は違います!


そして、こちらは、もうかれこれ5、6年前になるでしょうか。
お片づけレッスンをさせて頂いた生徒様の旦那様がくださったメッセージ!

おおおおお!!と電車の中でのけぞってしまいました。
IMG_3300

旦那様、ご出世されました!
なんと取締役!!

いや〜もうね、小さなお子さんがいらっしゃる中で、めっちゃ頑張ってお家を片づけた奥様の内助の功が半端ないのです!!

暮らしを整え、子育てを頑張り、夫を引き立て出世させる!

結局、得するのは妻ですからね。

お二人から今日は学ぶことだらけでした!!

旦那様のことを無下にしてる人!
損なだけですよ!

旦那様のやる気スイッチを押したり引いたりしてご機嫌を取るのは、結局自分のためですから。
伸ばして引っ張り上げて、最終的には私たちが得する人生をつかんじゃいましょ!

+++


「東京、大阪、名古屋トークイベントお申込みはこちらです→★」

「LINEレッスンについて」

LINEレッスンのお問い合わせをたくさんいただき、ありがとうございます。

トークイベントにご参加くださいました皆様へは事務局より、LINEレッスンご応募のメールをお送りさせていただいております。

9月に東京&大阪、11月に名古屋のトークイベントがございます。

まずは是非、石阪スピリットを直接感じにいらしてくださね!


暮らしが整えば大きく心と行動に変化が起きて、疲れていた身体にも心にもエネルギーがよみがえります。
このことを片づけに悩む多く方に知っていただきくてブログ更新を頑張っていこうと思います。
たくさんの方の目に止まりますようにランキングご協力いただけたら嬉しいです。
↓ポチッとクリック↓お願いいたします。 
 


お片づけに悩んでる方。孤独家事で寂しい思いをしている方
是非是非こちらに遊びにいらしてくださいね

48

同じ悩みを持つ仲間がいれば片づけも乗り越えられます。
卒業生さまもたくさん参加されていますよ。
ご参加希望の方には、チャーミングな管理人さんが優しく迎えてくださいますよ。     

現在大阪では下記の書店さんで在庫があると確認しております。 ただ、在庫数も限られておりますので、行かれる前に一度お電話等でご確認の上、 

インスタグラムは、こちら   



  

 
 

現在発売中のリンネル9月号!
石阪京子の夏の台所仕事お伝えさせていただいています!










もう! 2017年締めくくりのブログとは。 S様の片づけ記録はまだまだお伝えしたい事がたくさんあるので、来年に引き続き書いていきますね。 我が家の今年のクリスマス&忘年会は、家族みんなが揃う最後の年になりました。 来年からは、 ... 続きを読む
もう!
2017年締めくくりのブログとは。
S様の片づけ記録はまだまだお伝えしたい事がたくさんあるので、来年に引き続き書いていきますね。

我が家の今年のクリスマス&忘年会は、家族みんなが揃う最後の年になりました。
来年からは、息子は東京へ。
娘の配属先は、未定ですが全国転勤がある予定です。
サンタさんがきてた頃が懐かしい。
ブログを遡るとついこないだのようなのに…。

今年も元気でよかった!
みんなで乾杯!

ご馳走も娘と二人でワイワイ楽しく作る事が出来ました。


今年は、2年半かけて作り上げた、『二度と散らからない!夢をかなえる7割収納』を3月に出版できたという有難い出来事がありました。
一冊目の『奇跡の3日片づけ』以降も多くの皆さんの収納の悩みや、暮らしにくさ、辛いお気持ちにふれて、片づけの向こう側への道標、マインドの切り替え方、細かな手法をどうお伝えしたらわかりやすいかを担当編集の大川さんと考え抜いてきました。

どこに何をしまうかが自分で決められる手引きになること。
本の通りに仕舞えばいいだけ。
二度と散らからないためのゆとりの7割収納! 

皆さんに本当に役立つ本にするためにじっくりじっくり作り、そして、更に更に細かく、7割収納の作り方などご理解頂くために、九州、広島、岡山、大阪、神戸、東京、名古屋…各地でのトークイベントを行いました。 
 
テレビ、ラジオ、web、雑誌など、メディアを通しても、たくさん伝える機会をいただけたことを深く深く感謝しております。

一人ではとうてい出来ることではありませんでした。

担当編集の大川さん、講談社の黒田さん、いつもサポート下さる奥山さん、関わって下さった皆さんの熱いお仕事のおかげです。

「暮らしが整わず、生活に行き詰まりを感じ、悩んでおられる皆さんに本当の片づけ方を一人でも多くの方に伝えましょう!」と熱い思いでご尽力下さいました。

また、Facebookグループは、なんと今日現在1793人になりました。 

  26

石阪京子の片づけメソッドに共感下さり、一人でも多くの方の悩みを解決したいとお忙しい中グループを発足下さった山本とし瑛さん
お片づけの道に迷わないように優しくサポートして下さる、片づけレッスンの卒業生でもある浜松の片づけアドバイザーの松崎陽子さん。
LINEレッスンを終えられ、お洒落で気取らない人柄がとっても素敵で大活躍のイメージコンサルタントの縁さん。
『あさチャン!』のテレビ出演後、LINEレッスンを受講して家を丸ごと片づけ切り、念願の自宅でフラワー&グルーデコの美しい自宅サロンをオープンされてご活躍の小口真紀さん
そして、長年片づけられなかったご実家のお母様を見事におサポートされ、片づけの向こう側に導いた
親孝行で可愛いしっかり者の木村豊美さん。
皆さんが、あたたかくグループを見守って下さっています。

本当に感謝感激です。
ありがとうございます!
来年もよろしくお願い致します!
Facebookグループでは、深いお悩みにも優しく共感してくださって、心が折れないように丁寧なコメントをされている卒業生様やグループの皆さんの投稿にいつも感動してウルウルしています。

女性ってすごい!
困っている誰かを労わる愛情の深さ。
女性特有の素晴らしい感性だと思います。

なのに女性なら片づけられて当たり前。
家事も仕事も近所付き合い、子供の世話も、何もかも出来て当たり前。
男子と同じように勉強して、男子より優秀だったのに、家庭に入れば旦那さんに
「主婦偏差値は低いよね!」
なんて言われたとおっしゃる生徒さんもいらっしゃいました。

私達は、片づけも家事も暮らし方など誰にも教えてもらったこともなく、自分の親世代ともジェネレーションギャップがあり一人で悩んでいる女性は本当にたくさんいらっしゃいます。

悩まなくて良い悩みは早く捨てましょう!
片づけなんて誰でも出来ます!
どんな家でも片づきます!

今年片づけ切れなかった人。
まだ、行動できず悲しみの中にいる人。
2017年は、今日終わるけれどまた明日から新しい一年が始まりますよ!
諦めないでいっしょに進んでいきましょうね。

私も片づけられなかったんだもん。
26歳で結婚して、初めてのお正月は、ここだけの話、夜中にこっそり泣いてました。
義母と夫と三人のどうたらいいかわからなかったお正月。
「良い嫁しなきゃ!」とお節作りなど台所仕事をし、義母は身体が不自由でしたのでおトイレのお世話や身の回りのお世話も。 
オロオロするわ。。。手はガサガサだわ。。。

良い嫁しなきゃと思う反面、子供のオムツも替えた事が無い若かった私は、介護がつらくてしんどいと思って我慢していました。
誰にも言えず、意地悪な気持ちにもなってました。
義母に指示されたり、注意されると心の中で「あー、いやだああ!どっか行きたーい!」とつぶやいてました(笑)。             
悶々として、そんな自分に自己嫌悪でいっぱいでした。
年々合理的にお世話が出来るようになりましたが、最初の5年ぐらいは、自宅での義母のお世話があるので連休は嫌で嫌でたまりませんでした。。。             
 
子供が産まれて公園デビュー。公園のベンチで「ここ私の席なんですけど。。。」と言われ…。
怖いママデビューに(笑) 。
「ママ友なんて作れないー!」と愕然としたこともありました。
今は、なんでも話せる22年来の信頼できるママ友達と、子育てが終わる寂しさや嬉しさを共感したり新しい子育てペット談義に花を咲かせています。

夫の転職、開業無給時代…。
ここには書けない事大変なこともあれこれ(笑)。
「あー!本当に私ついてない!」
と思った事もたくさんあり、 不器用で面倒くさがりで色々ダメダメな私でした。 
今では辛かったことは全部ネタになりました(笑)。
辛いことはネタにしよう!
事実ほど面白いことはありません(笑)。

ダメダメ、バタバタな私も、息子の事故から考えが変わりました。
私が思考改革できたのは、「家族との時間を大切に過ごそう」と気づけたから。

「人は変わりたいならいつでも変われる!」そう確信しています。

片づけをして食住を快適に暮らしの土台を作る考え方や方法には、
お金や時間の使い方、人間関係も好転させる魔法のエキスがたくさん詰まっています。
諦めたり、私には無理という気持ちは今年のうちに捨ててくださいね。

そして、今の平和な時代に感謝し、来年の自分を信じて一緒に前に進みましょうね! 
来年はもっと良い年にしましょう!!
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー    





現在大阪では下記の書店さんで在庫があると確認しております。 
   
ただ、在庫数も限られておりますので、行かれる前に一度お電話等でご確認の上、 
足を運んでいただけらば幸いです。 
   


紀伊國屋書店 梅田本店  大阪府大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街     
* 紀伊國屋書店 グランフロント大阪店  
       大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 ショップ&レストラン南館 6F 
    

ジュンク堂書店 近鉄あべのハルカス店 
   大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店


*  隆祥館書店市中央区安堂寺町 1-3-4 安堂寺Rタワー1F   


みなさんのモチベーションアップにFacebook非公開グループ

「奇跡の3日片づけ夢をかなえる7割収納はじめました」をご利用ください!
同じ悩みを持つ仲間がいれば片づけも乗り越えられます。
卒業生さまもたくさん参加されていますよ。

ご参加希望の方には、チャーミングな管理人さんが優しく迎えてくださいますよ。                
検索してみてくださいね。

***********************

我が家のご飯ばっかりのインスタグラムはじめました            
            

 

ログを読んだよ!ポチッと押していただけたら嬉しいです。